「アニメ・マンガを堪能するなら新潟へ」 新潟でコミケ文化を築いた株式会社ガタケット

2019.04.4 Thu

“新潟発”にこだわって
アニメ・マンガの魅力を伝えたい
「ガタケット」参加者の2~3割、「マンガ・アニメ情報館」来場者の4~5割が県外者で推移しており、イベントを通して新潟のアニメ・マンガ文化を全国へ、そして世界へと広げている同社。坂田さんに今後の抱負を伺いました。

「マンガ・アニメをきっかけに、新潟に来てもらえたら嬉しいと思っています。今後も、独自性を大切にしたイベント展開を行い、皆さんに『新潟はいつも面白いことをやっているな』と思ってもらえるように頑張っていきたいです。
あとは、いつかは『ガタケット』に企業ブース(※)を呼び込みたいですね。ここでしか手に入れられないコラボグッズなどが生まれたら面白いじゃないですか。そのためにもまだまだこれからイベントをバージョンアップしていきます」。

(※)出版社やアニメ制作会社が商品を出店するブースのこと


坂田文彦(さかた・ふみひこ)
新潟市出身。新潟高校卒業後、ボランティア団体のメンバーとして同人誌即売会「ガタケット」のイベント運営に携わる。大学浪人中にアニメーターの道を志し、進路を変更。東京の専門学校へと進学し、在学中よりアニメ制作プロダクションで「機動戦士Zガンダム」の原画などを担当した。その後帰郷し、株式会社ガタケットの代表に就任。現在は、イベントの企画・運営や展示会誘致、また行政と連携した各種事業展開に尽力している。

 

株式会社ガタケット
https://gataket.com/
新潟市中央区西堀通3番町791番地
TEL:025-286-3801 FAX:025-287-4428

【イベント情報】
●ガタケット163
日時:4月28日(日)
場所:新潟市産業振興センター
URL: https://gataket.com/index.html

●コスプレガタケットinホテルイタリア軒
日時:4月14日(日)
場所:ホテルイタリア軒
URL: https://gataket.com/cosita/

※他、イベント情報はホームページ、SNSで随時更新中

 

この記事に関するNSGグループの取り組みはこちら