時代に沿って、多様な働き方に応えられる企業に ―株式会社ヒューマンブレイン・村上社長

2019.08.18 Sun


ヒトと仕事を繋ぐ、積み重ねが自信に
そして、社長になるという決意
前職は限られた業界での人材サービスだったので、入社当初はクライアントの幅広さや地域性の違いに苦戦していました。即戦力になるはずが、入社3年目までは大きな実績も出せず、芽が出ずにいたと思います。それでもコツコツ、地道に足を動かしているうちに地元企業さんと関係性が生まれ、人と仕事を結べるようになってやっと自信がつきましたね。
多くの社長さん、人事担当者の方に会って、自分自身のものの見方や考え方も広がったように感じます。

そして、社長にならないかと声を掛けていただいたのが今から7年ほど前。
前社長からお話があった時は正直、悩みました。自分はトップに立つというよりは参謀役の方が性に合っていると思っていたので「まさか」って。それでも、色んな方の後押しもいただき先代の社長から2014年にバトンを引き継ぎました。

この記事に関するNSGグループの取り組みはこちら

シェア