K-POP TWICE日本人メンバーMOMOの恩師が国際音楽・ダンス・エンタテイメント専門学校で講演会を開催!

2019.04.27 Sat

人気K-POPアイドルグループ「TWICE」の日本人メンバーMOMOを幼少期よりダンス育成、TWICEへと輩出したダンス振付師・演出家「U.G(ユー・ジー)」氏による講演会が、国際音楽・ダンス・エンタテイメント専門学校で行われました。

講演は、将来芸能界や音楽業界でアーティストやスタッフを目指す約180名の専門学生たちへ向けて行われました。

「MOMOはとにかく頑張り屋さん。毎日誰よりも早く来て、誰よりも遅くまで練習していた。その姿をスタッフ全員がわかっていたので、TWICEに選ばれたのも納得」と、教え子のエピソードを披露したU.G氏。

そして在校生には「ダンスが踊れる、歌が上手いのは当たり前。それ以上に人間性が大切。どこかで見ている人が必ずいる。応援しています」とエールを送りました。

国際音楽・ダンス・エンタテイメント専門学校K-POPエンタテイメント科の領家安那(りょうけあんな)さん(19歳)は、「すごく楽しみにしていたのでお話を聞けて嬉しい。『失敗はつきもので、落ち込む必要はない。その時間があるなら次に進むための練習をする』という言葉がとても響いた。ポジティブにU.Gさんのように明るく笑顔でいたいと思う。これから一生懸命練習してK-POPアーティストを目指したい」 と夢を語りました。

講演翌日はK-POPアーティストを目指す学生たち向けのワークショップが行われ、将来韓国デビューする日を夢見る学生たちが一生懸命汗を流しました。

それぞれが理想の自分に一歩でも近づけるよう、同校はこれからも夢を追いかける学生たちを全力でサポートします。



<本案件に関するお問合せ先>
国際音楽・ダンス・エンタテイメント専門学校
〒951-8063 新潟市中央区古町通7番町935番 NSG-スクエア
TEL: 0120-086-349 担当:田中 良

 

この記事に関するNSGグループの取り組みはこちら

シェア