最新情報 - Information -

2021/09/24

ぜひ、メルマガ登録を!

応募するまでのアイデアなのか、他にアイデアになりそうな情報がほしいと思っていませんか?

起業塾のメルマガは、補助金や助成金の内容だけでなく、クラウドファンディングからアイデアを広げたり、経営の考え方を学んだりと、

様々な情報を配信しております。

ぜひ、この機会に登録してみてください。

 

登録はこちらから↓

https://www.nsg.gr.jp/kigyou/magazine

 

ぜひ、下の過去に配信したメルマガも読んでみてください。

(サンプル)

「池田弘の起業塾」事業アイデア募集中!
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2021/7/20

 「経営とマーケティングから、事業アイデアと、
       人が何にお金を出すのかを考えるメルマガ」

 今回も起業に関連した有意義な情報を提供していきたいと
 思いますので、よろしくお願いいたします。

 <目次>
 ○カスタマージャーニーを意識してみよう
 ○起業支援の現場から

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

○カスタマージャーニーを意識してみよう

 最近だと、行動経済学という分野からも考えられる内容でしょうか。
 カスタマー「顧客」のジャーニー「旅」ということですから、
 顧客がどのように商品や企業と関わっていくのかを考えることが大切です。

 すでに知っているという方は、AIDMAの法則などで知っているのではないでしょうか。
 知らなかったという人は、ぜひ調べてみてください。
 ここでは、日本発祥と言われるAISASの法則を見ていこうと思います。

 Attention(認知)⇒ 顧客が商品や企業を知ってくれるきっかけは何か?
 Interest(興味)⇒ どうやったら商品や企業に興味を持ってくれるのか?
 Search(探索)⇒ 顧客が商品や企業を探索しているのはどういう状態か?
 Action(行動)⇒ 商品をどう買うのか?企業にどうアプローチするのか?
 Share(共有)⇒ どうやったら、商品や企業を外部に伝えてくれるか?
 
 顧客のどんな心理からどんな行動をとるのか考え、そこに投げかけるアイテムや方法を自分の事業モデルの中に創りだすことが重要です。
 何度も伝えている「だれに」「なにを」「どのように」の「どのように」をより細分化して考えているのです。
 チャネルの活用方法もこの中に入ってくるはずです。
 ぜひ、経営戦略として顧客の行動心理をつかみ、自社、そして商品への接点を持ってもらいましょう。

○起業支援の現場から
 
 ついに東京オリンピックですね。1964年以来の夏季五輪。
 1年の延期を経ての開催。様々な考えがありますが、開催できることがまず喜ばしいことです。
 1964年のときは、第二次世界大戦も背景にあり、当時は「有色人種」の国で初のオリンピックという意義もありました。
 日本の敗戦からの国際社会へ大きな復活を示す大きな大会になりました。
 今回も世界平和の祭典として、世界がコロナからの復活を示す大きな大会になり、笑顔あふれるものになることを祈っております。
 
 <池田弘の起業塾 事業アイデア募集中>
  https://www.nsg.gr.jp/kigyou/idea?utm_source=mailmagazine&utm_campaign=202009&utm_medium=email

 

PAGE TOP

Copyright(C)2021 NSGgroup All Rights Reserved.