ひと教育New Business,New Happiness

地域で活躍する人材を育成

NSGグループは、1976年に創業し、民間の立場から様々な地域社会の教育ニーズを満たす事業を展開し、地域で必要とされる人材を育成してきました。創業時に命名した「新潟総合学院」という名称には、「あらゆる分野の総合教育機関」という意味が込められています。現在は大学院大学、大学、32校の専門学校、高等学校、学習塾、資格取得スクール、英会話やパソコン、ダンスなど各種スクール、保育所など幅広い分野の教育事業を展開、また2020年に専門職大学の設置を構想しています。地域内で学べる環境を整えることは、若い人たちのエネルギーで地域に活気を生むと共に若者の県外流出に歯止めをかけることにも貢献します。NSGグループでは「ストップ・ザ・東京」をスローガンに、首都圏に負けない教育機関をつくることに取り組んできました。魅力的な教育機関が地域にあることで、若者が地域に留まり活躍することに加え、全国や海外からの人の流れが生じ、地域社会が活性化します。地域のそして国の礎を築く役割を果たすのが教育であり、社会における大切な使命を果たすべく、NSGグループはたゆまぬ研鑽を積むと共に、学生・生徒一人ひとりと向き合い、各種教育事業を運営してまいります。

あらゆる分野の教育事業を展開し、人々の生涯にわたる学びの場を提供

幼少期から青年期を経て中高年に至るまで、人生のあらゆる段階において良質な教育が求められています。NSGグループは高等学校、専門学校、大学・大学院における学校教育をはじめ、就学前教育や小中学生、高校生の学習塾や社会人を対象とした各種のスクールなどの様々な教育サービス事業を展開し、生涯にわたって学び続けることができる場を提供しています。また、実践的な職業教育を行う新たな高等教育機関「専門職大学」が制度化されました。NSGグループでも、専門職大学の設立に取り組んでいます。

魅力づくりの戦略は「ナンバーワン」「オンリーワン」

NSGグループは、「ナンバーワン」「オンリーワン」戦略で学校の価値を高め、魅力をつくることで地域の皆さまから支持を得てきました。「ナンバーワン」は地域一、日本一を達成することです。例えば、資格試験や検定試験の合格率アップに徹底的に取り組み、日本一の成績を上げることや、全国的なコンテストやコンクールで最優秀を目指すことです。「オンリーワン」は先例がないものの、教育を受けたいという潜在的なニーズの高い分野の教育を提供することです。サッカーの選手や指導者を目指す専門学校やアニメ・マンガの専門学校などはその一例です。

地域社会で活躍するNSGグループの卒業生

NSGグループは地域で求められる人材を育成するため、幅広い分野の教育機関をつくってきました。現在学校や学習塾など全ての教育機関を合わせると4万人以上の方が学んでいます。卒業生・修了生はNSGグループの教育機関で専門的な知識・技術を身に付け多種多様な職場で活躍し、社会で大きな役割を果たしています。

グローバル化に対応した教育環境

NSGグループは当初より掲げてきた「ナンバー1の教育」「オンリー1の教育」を実現するために、東京の学校に範を求めるのではなく、海外の一流校と姉妹校締結して教育に生かしてまいりました。NSGグループの海外の提携校は24カ国、178校に及びます。またアジアを中心に全世界から留学生を積極的に受け入れ、留学生は約1,000人以上(2017年度)に達しています。言語、文化など多様な国々の学生と共に学べる環境は日本にいながらにしてグローバル感覚を養うことができます。新潟や郡山で学んだ留学生は将来的に母国との架け橋となることが期待できるでしょう。また、これまで培ったNSGグループの教育ノウハウを生かし、海外における教育や学校運営のコンサルティングを展開しています。

シェア