ささえる医療・介護・福祉New Business,New Happiness

安心して暮らせる社会の創造

NSGグループは安心安全で、健康に暮らすことのできる豊かで幸福な社会の創造に取り組んでいます。人々が日常的に幸福感を感じる上で、健康や老後の生活に対する安心感は重要な要素です。それを支える医療・介護・福祉分野において幅広く充実したサービスを提供することで、地域の人々の生活の質の向上に貢献したいと考えています。
NSGグループは地域のニーズに応え、医療法人や社会福祉法人、介護サービス事業を行う株式会社を設立して多様な施設を開設してまいりました。事業領域は医療施設や介護施設の運営のみならず、多岐にわたります。

一人ひとりのニーズや状態に合わせた多様なサービス

NSGグループでは、一人ひとりのニーズや状態に合わせた様々なサービスを提供しています。
現在、急性期から回復期、維持期にわたる3つの病院をはじめ、老人保健施設や特別養護老人ホームなどの入所施設、通所介護や通所リハビリテーションなどの通所施設、グループホームや小規模多機能居宅ホームなどの居宅施設、保育施設などを展開しています。展開する全ての事業を合わせると、その数は184事業に及んでいます。
また、事業エリアは新潟県内に留まらず、首都圏においても事業を展開しています。

NSGグループの医療・介護・福祉ネットワーク

NSGグループは、皆さまに安心してサービスを受けていただけるよう、「医療・介護・福祉」のネットワークを構築し、施設サービスから在宅サービスまで幅広くサービスを提供しています。また地域の各種機関とも連携を図りサービスの切れ目をなくしています。
私たちは、皆さまが安心して笑顔で過ごせるよう、さまざまなニーズに対応し、幅広くサービスを提供してまいります。

教育機関と医療・介護・福祉施設との連携

新潟医療福祉大学

教育事業と医療・介護・福祉事業はNSGグループの2つの大きな柱となっています。教育機関と医療・介護・福祉施設の連携により大きなシナジーを生み出すことができます。
教育研究を行う場と、サービスを提供する現場の専門知識とノウハウ、人材をグループ内で有していることは、双方にとって大きな強みとなります。医療施設や介護・福祉施設では学生の実習や就職を受け入れたり、大学の教員が施設でスタッフに対する研修を行ったり、相互に協力関係にあり、より良い教育サービスや医療・介護・福祉サービスの質の向上に成果を上げています。