代表メッセージ

代表メッセージ

NSGグループ 池田弘

NSGグループが誕生したのは1976年。学習塾、カルチャースクール、5ヶ国語の語学の学校、資格取得の講座の4部門からなる小さな民間教育機関としてスタートしました。
その後NSGグループは専門学校の分野に進出し、これまでに新潟と福島で立ち上げた専門学校は32校に達しています。時代のニーズに応じて設立した専門学校は、いわゆるビジネス系の学校のみならず、ペット、スポーツ、美容、自動車、アニメ・マンガ等々多岐に渡る分野に及んでいます。

さらに現在では専門学校に加えて、大学院大学、大学、高等学校、学習塾、資格取得スクール等を擁する陣容となっています。それぞれの学校で学び、専門的な知識・技術を身につけ、あるいは資格を得られた卒業生の皆さんは、多種多様な職場で活躍し社会において大きな役割を果たされております。
創業時に命名した「新潟総合学院」という法人名には、あらゆる分野の(総合)教育機関(学院)という意味合いを込めましたが、まさにその目標に向かって歩みを進めてまいりました。
またNSGグループは、教育分野に止まらず医療・福祉の分野に進出し、病院、介護老人保健施設、特別養護老人ホームなども多数運営しています。さらには資格検定・教材出版を行う企業や、商社、総合建設業、広告代理店、ホテル業、飲食業、給食サービスを行う企業、ゴルフ場、服飾・アパレル業、人材派遣業、IT・ソフトウエア事業を行う企業、起業支援・アウトソーシング・経営コンサルティングを行う企業などもグループの一員となっています。

成長を重ね現在の陣容となったNSGグループは、スケールメリットによる様々な相乗効果を生み出しております。
教育機関と医療福祉施設の連携もその一つです。
医療福祉系の大学や専門学校は病院や福祉施設と密に連携し、スタッフが講師を務めたり、実習生の受け入れなどの相互交流を行って、教育と医療・福祉現場双方の質の向上に成果を上げています。
また、グループは各スポーツ分野における「アルビレックス」とも連携を図っており、職員による講義や各クラブチームによるインターンの受け入れ、練習試合などの交流を行っております。
プロのスポーツチームで生のスポーツビジネスを学ぶ環境は、NSGグループにおける教育効果を生む大きな源泉になっています。
またこうした交流の結果、グループ内の学校からはプロのスポーツ選手が輩出されています。
さらにグループが支援する各分野の企業によるインターンシップの受け入れや、それらの企業から派遣されたスタッフによる実務の経験に基づいた教育機関での講義も、グループの教育を個性あるものにしています。

発足以来、当グループは次のような経営理念を掲げてまいりました。

「人々の幸福と豊かさを実現するために
社会のニーズに合った事業の可能性を追求し
地域社会・国家・国際社会の発展に寄与する」

この理念のもと、私たちは今後も「教育」「医療・福祉」の分野を核として、「食と農」や「環境・資源」さらには「IT分野」などの事業も推進し、文化・スポーツ支援にも力を注ぎます。
さらに、グループの教育機関を卒業して社会に出る学生のためにも、そして地域社会の発展に貢献するためにも、新たな事業を創業し職場を作り出していくことを目指しております。
そのためにグループでは、職員・社員はもちろん、それ以外の皆さんに対しても「創業の志」を持つ方への支援を行っています。
新たな事業創造により、また文化・スポーツが活発に行われ、新潟が最も活性化された地域として全国のモデル地域となるべく、民間の立場での役割においてグループを上げて取り組み、着実に前進してまいりたいと思っております。
今後とも変わらぬご支援をお願い申し上げ、ご挨拶とさせていただきます。

プロフィールはこちら

↑トップへ戻る