「十八」でしか買えない、父の日ビールセット「晴レルヤ」 あっと驚く仕掛けで全国から大人気。

2020.06.20 Sat

株式会社十八(じゅうはち)は、贈り物専門店「八百萬屋(やおよろずや)」を本店とし、還暦のお祝い専門店「六○屋(ろくまるや)」、古希のお祝い専門店「七○屋(ななまるや)」、等、それぞれの長寿のお祝いに特化した専門サイトをはじめ、誕生日のギフトや結婚式の贈呈品など、ハレの日の贈り物を取り扱うオンラインショップを運営しています。

八百萬屋は、あげたくなるモノ、ほしくなるモノ、伝えたくなるコト、をモットーに、贈られて「嬉しい」「楽しい」気持ちを提供したいとの想いからはじまりました。


「地元に貢献したい!」という思いで、新潟県産のギフトをセレクト

十八は新潟を本社に全国に向けてオンラインショップの事業を展開しています。地元に貢献したいという気持ちで新潟県産のお酒や伝統工芸品をギフトとして選びました。その中でも人気の商品は名入れ酒です。「家族がひとつに」をコンセプトにしています。お父さんやお母さんが子供の頃の話などに華が咲く仕掛けとして、お父さんの生まれた日に発行された新聞をお酒に同封して送ります。家族で楽しくお酒を飲んで、食卓を囲みながら会話が生まれ、人生を振り返るきっかけや家族の絆を改めて感じられる商品になってくれたらとの思いで開発されました。親子で一緒にお酒を飲むきっかけとして、若い人にも新潟のお酒を知ってもらう良い機会にもなればいいな、と思っております。

それに加え、伝統工芸品の村上の漆塗りや燕三条の銀食器、弥彦の槌起銅器、五泉のニットなど新潟県産の商品を祝い事の贈り物として扱っています。

 

「十八」 スタッフが自らデザインをし、細部までこだわり抜いた「渾身の作品」ともいえるギフト

2020年の父の日は6月21日です。十八が企画した父の日限定クラフトビールセット「晴レルヤ」をご紹介します。4社のビール醸造の5種類のクラフトビールセットです。中身のビールはもちろんですが、その他にあっと驚く仕掛けが含まれています。製造元のメーカーではできない、小売店ならではの方法で商品を作ろうとのきっかけから十八専用のオリジナル品として誕生しました。ビールのラベルのデザインは既存のデザインではなく、「十八」スタッフが各ビール醸造のブルワリーのイメージ合わせ、デザインをしています。各メーカーの「押し」のビールを飲み比べることができる「小売店ならではのギフトセット」として人気を得ています。

この記事に関するNSGグループの取り組みはこちら

シェア