「夢を叶えるフィールドがここに」 大阪出身・新卒一年目、新潟で目指す経営者への道

2018.12.10 Mon

新潟は都会! アクセスも良し
周囲の存在も心強いです
今まで大阪、東京といわゆる大都市圏で暮らしてきた僕ですが、住まいとしては今が一番都会で、不自由なく暮らしています。東京に帰省する際も交通が非常に便利です。
大学時代の新潟出身者の友人もいますし、同期も近くに住んでいるので、飲みにでかける機会もあり心細い思いはしていません。
個人の願望としては、ライブが好きなのでもっと新潟に色んなアーティストが来てくれたらいいなと思っていますが。

今年10月、専門職大学の設置認可を文部科学省に申請した。

心強い上司・先輩と共に
専門職大学開学に向けて奮闘中
現在は、2020年の開学を予定している開志専門職大学(設置認可申請中)の設置準備室に在籍しています。約10名の部門ですが、色んな現場で経験を積んできた上司・先輩方と仕事ができていることに喜びを感じています。
10月に文部科学省に設置認可申請を行ったのですが、その資料というのが何千、何万枚にも及ぶ膨大なもので。資料制作では、法学部で学んだ経験を生かすことができたので、少しはチームの役に立てていたら嬉しいです。
各学部の専門家の方々との打ち合わせの場にも同席させてもらえたり、本当に毎日刺激的で、日々勉強だと思っています。
仕事に本気で取り組む力強い先輩たちと同じチームの一員として色んな仕事を経験させていただけているので、自分のやる気もさらに高まります。

この記事に関するNSGグループの取り組みはこちら

シェア