「夢を叶えるフィールドがここに」 大阪出身・新卒一年目、新潟で目指す経営者への道


前へ前へと、挑戦する気持ちを忘れない
「いつかは後輩を育成できる先輩に」
今一番の目標は開志専門職大学の開学です。設置認可はゴールではなく、やっとスタートラインに立つということだと思います。これから開学して学生を迎えるための準備がさらに加速していきます。引き続き各所と連携を取りながら、今後は学生募集や広報的な業務にも積極的に関わっていけたらと思います。

そして経験を重ね、夢である経営者としての道を切り拓いていきたいです。実は内定者の頃、経営者養成コースの研修の一環として同期とチームを組み、新規事業案を社長や本部長にプレゼンしたことがあります。
それなりに自信があったのですが未熟な部分を多々ご指摘いただきました。アイデアを実現する難しさを痛感しましたが、再挑戦したいと思っています。

もう一つの目標は、いつか自分の後輩・部下を育成できる先輩になること。僕は大学生時代の討論サークルで「後輩たちに討論の面白さを知ってほしい」「いつか全国で戦えるように力を付けてほしい」という思いから『新田杯』という1年生向けの大会を作りました。
彼らが今3年生となり『新田杯』のおかげで法律に強くなれたと報告してくれると、本当にうれしくて。自分の成長と同じくらい後輩の成長が喜びに繋がることを実感しています。
いつかこの経験を職場でも生かせるように、今は自分自身が日々経験を積み、前へ前へと突き進んでいきたいです。


新田悠弥(にった・ゆうや)
1995年、大阪府大阪市出身。大阪教育大学附属高等学校平野校舎卒業後、中央大学法学部へ進学。在学中、新潟出身の先輩との出会いからNSGグループを知り、NSGグループ新卒採用「経営者養成コース」にエントリーして入社。現在は2020年4月の開学に向けて設置認可申請中の開志専門職大学(仮称)の設置準備室に在籍し、申請書類の作成や開学に向けた準備を行っている。趣味はテレビドラマ・音楽鑑賞。新潟のお気に入りスポットは「ほんぽーと 新潟市立中央図書館」。

開志専門職大学(仮称:設置認可申請中)
https://www.kaishi-pu.ac.jp/
学校法人 新潟総合学院 専門職大学設置準備室
新潟市中央区東堀通1-494-3
TEL/025-365-1616
2020年4月に開学予定の専門職大学。卒業単位の約3~4割を占める長期インターンシップ(臨地実務実習)などの実習授業が特徴で、各産業界と連携し「実践力」「創造力」を持つ人材を育成します。
※設置認可申請中のため掲載内容は予定であり、変更になる場合があります。

 

この記事に関するNSGグループの取り組みはこちら

シェア