「大学 × 専門学校」新潟で中央大学の卒業資格を取得 法律の専門家や公務員を育成

2019.09.13 Fri

先生、仲間と一緒に成長できる環境が好評

担任がついてずっと同じ仲間と学んでいくことも新潟法律大学校(NLEED)と一般の大学との違いです。学生の自主性に任せるだけでなく、担任の先生がきめ細かく目配りすることで、一人ひとりを支えます。法律関係の資格試験は本当に大変ですから、みんなで励まし合える環境はとても大切だと思います。

一方、学生の自主性・主体性を発揮する場もあります。8月に行われた「NSG夏フェス」ではNLEED1期生による模擬裁判を実施しました。入学してたった3ヶ月の学生たちがチームで頑張りました。学生たちが無罪にするか有罪にするのかシナリオを作成し、当日の模擬裁判を行っている姿をみてチームワークが育っていると感じましたね。

学生たちが法曹界をはじめ各分野で活躍できるようにしっかりサポートしていきたいと思います。

 

■新潟法律大学校 概要
〒950-0901 新潟市中央区弁天2-4-21(新潟公務員法律専門学校内)
TEL:0120-036-005
MAIL:nleed@nsg.gr.jp
4年制の法学部併修学科(中央大学併修・司法コース、中央大学併修・公務員コース)、法律公務員学科(4年制の法律コース、大卒行政コース、大卒警察・消防コース、2年制の初級公務員コース)の、夢を叶える2学科6コースがあり、4年制・2年制が選択可能。新潟で法律の名門「中央大学法学部(通信教育課程)」卒業の学位『学士(法学士)』を取得できる。

 

シェア