【事業創造大学院大学】新潟移住×起業オンラインセミナー を12月19日(土)に開催

2020.11.25 Wed

NSGグループの事業創造大学院大学(新潟市中央区米山3-1-46)は、12月19日(土)、新潟移住を促進し、安心・安全な新潟で働きながらMBA取得と起業を目指していただくため、株式会社ニイガタ移住計画の鈴木博之氏(代表取締役)と星亜矢子氏(共同代表)をお招きし、本学で起業家育成に携わる岸田伸幸教授とともに、地方都市・新潟移住と起業について考察する「新潟移住×起業オンラインセミナー」を開催いたします。コロナ禍において移住と起業を実現するきっかけとなれば幸いです。

 

【実施背景】
「新しい生活様式」の実践や「リモートワーク」による働き方の推進が社会生活において定着しつつある今、「ニューノーマル時代」の到来とともに人々のライフスタイルは「東京一極集中」から「地方移住」へとシフトしつつあります。昨今のコロナ禍において、事業創造大学院大学が位置する新潟県新潟市は、日本海側唯一の政令指定都市として新型コロナウイルス感染症拡大防止に向け全県を挙げて取り組んでいる結果、比較的、都心部に比べると安心・安全で暮らしやすい都市機能を維持している状況です。地方移住を支援する認定NPO法人ふるさと回帰支援センターの発表によると、新潟県は「移住希望地ランキング」で「2019年第7位(2018年第5位)」、「過去6年間の平均順位が全国47都道府県で第7.5位」と移住地として常に上位を占めています。また同センター発表による「年代別移住希望地ランキング」において、「20代以下の世代で第2位」、「30代の世代で第8位」といったように「若年層」での人気が伺えます。新潟県は、春・夏・秋・冬の四季が、他の都市圏に比べるとはっきりした都市であることから、季節に応じた旬な食材が豊富であること、そして日本海や大自然が満喫できる山々、済んだ空気とおいしい水がすぐそこにあり、広大に広がる田園にも恵まれた都市であることから四季折々に応じたライフスタイルを送ることが可能です。また、東京など都心部からのアクセスも比較的しやすいことから、ビジネスパーソンにとっては働く場としても最適です。首都圏等をはじめ、新潟県以外の都道府県で居住する方で今後のライフスタイルに不安を抱えていらっしゃる皆様を対象に、本学は地方都市(新潟)への移住を促進し、安心・安全な新潟で働きながらMBA取得や起業を目指していただくための「新潟移住支援プロジェクト」を立ち上げました。本セミナーでは新潟移住と起業支援を中心に支援プロジェクトについてご紹介します。

【新潟移住×起業オンラインセミナー】 実施概要
【開催日】 2020年12月19日(土)13:30~15:45
【プログラム】
・13:00~13:30受付
・13:30~14:10第一部:「普通のサラリーマンと主婦が、新潟で移住起業したら」
~新潟への移住検討タイミング~
株式会社ニイガタ移住計画 代表取締役 鈴木博之 氏、共同代表 星 亜矢子 氏
・14:10~14:50第二部:「起業移住を新潟で考える」 岸田伸幸教授
・14:55~15:15第三部:「起業家×大学院教授によるクロストークセッション」
・15:15~15:35第四部:「事業創造大学院大学/新潟移住支援プロジェクトについて」
・15:35~15:45質疑応答

【参加対象】
・首都圏等をはじめ新潟県以外の都道府県で居住する方
・今後のライフスタイルに不安を抱えていらっしゃる方
・起業志望者
・地方移住希望者など
【接続方法】 zoomにて開催 ※お申込みいただいた方には後日詳細をお伝えいたします。
【定員】 20名(参加無料・要予約・先着順)
【申込方法】 下記専用のGoogleフォームからお申込みいただくか、または下記E-mailやお電話にて「お名前・電話番号・住所・E-mailアドレス・知ったきっかけ」をお伝えください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSepGq4ADPbNJ_Tyt6O2_Z9LxcDW3kyYpF0HphpN1PZIaizR3w/viewform
TEL:025-255-1250/FAX:025-255-1251/E-mail:info@jigyo.ac.jp
【申込締切日】 2020年12月18日(金)17:00まで

【講師】
・株式会社ニイガタ移住計画 代表取締役 鈴木博之 氏

新潟市出身。大学で東京へ出たのち、総合金融業のオリックスに入社。新潟支店勤務の後、東京へ異動し営業・人事を務める。新潟への想いが強くなりUターンを検討するも希望する仕事が見つからず断念。その後体調を崩し、結果新潟へUターン。その際に思った「自分たちの手で新潟らしい面白い仕事や働き方や暮らしを作りたい」という想いで、株式会社ニイガタ移住計画を起業。
2016年6月に海の家SeaPoint NIIGATAを300名の有志を巻き込みDIYでフルリニューアルし、コワーキングスペースとカフェの複合型シェアスペースを運営、年間10,000人が交流する場となっている。現在、ビジネスパートナーとの2人の共同経営スタイルで、Sea Point NIIGATAを運営する他、新潟県移住イベントの受託、コンサルティング業務などを行っている。

・株式会社ニイガタ移住計画 共同代表 星 亜矢子 氏

 

株式会社ニイガタ移住計画所属/Sea Point NIIGATA運営。長野県上田市出身。2001年より専門学校就学により新潟市に移住。卒業後、専門職に就くも2年で退職。8年間中小企業で事務職として売上管理業務等に従事した後、WEB業界に転向。ライター、WEB制作を行う。その間、起業系イベントStartup Weekend NIIGATAと出会い運営を行う中で、現所属会社(株)ニイガタ移住計画に入社。
自社が運営する店舗カフェ、BBQ、コワーキングスペースが同居する海の家『Sea Point NIIGATA』の経営企画・運営を行う傍ら、各種イベント企画・司会、セミナー登壇、外部企業新規事業部立ち上げプロジェクト等多岐にわたる業務に従事。現在、自店舗では自身がお客様のデータベースとなり、様々な人を繋げることで仕事やプロジェクトの創出に力を入れる。今後は自店舗や県内にとどまらず、多拠点にてそうした業務に取り組むべく構想中。2020年12月取締役就任予定。

・事業創造大学院大学 岸田伸幸 教授

 

早稲田大学大学院商学研究科修了。博士(商学)。学卒後、日本長期信用銀行系VCエヌイーディー㈱で主に中小企業PEとIT系VC投資に従事後、安田企業投資㈱でバイオ・医療系VC投資とファンド管理業務を経験。約15年で30社に投資し10社がEXITした。MBA取得の後、経営コンサルタントとして事業開発、戦略、幹部教育他で企業を支援。

【事業創造大学院大学】
学長:仙石 正和
住所:新潟県新潟市中央区米山3-1-46
URL: http://www.jigyo.ac.jp/
TEL: 025-255-1250   
FAX: 025-255-1251

この記事に関するNSGグループの取り組みはこちら

シェア