【国際ビジネス公務員大学校】楽天グループ株式会社 渋谷雅人 様による EC業界現状と地域創生に関する特別授業を開催

2021.08.18 Wed

NSGグループの国際ビジネス公務員大学校は、この度、楽天グループ株式会社 地域共創コンサルティンググループ アシスタントマネージャー 渋谷雅人 様をお招きし、特別授業を開催します。拡大を続けるEC業界の現状と、ふくしまの県産品をオンラインストアで販売する「楽天市場」や「ふくしまプライド。」の取り組みを紹介して頂くとともに、ラクマを使用した実践授業で、オンラインストアでの販売や運営手法に関する理解を深め、学生たちが「これからのビジネスを考える」授業を開催します。

国際ビジネス公務員大学校では、今ビジネス業界で求められている人材育成の一つとして「ICT教育」に力を入れています。学生1人1台のパソコン・iPad等の端末を使用したオンラン授業の実施、オフィス系ソフトウェアの習得授業とインターネットリテラシー授業の実施、そしてインターネットを活用した就職活動やオンライン面談の対策サポートなどを実施しております。

今回は、2022年4月に開設される「情報ビジネス科」の開設記念として、日本で最大級のECサイトを運営している楽天グルーブ株式会社の渋谷雅人様をオンラインにてお招きし、「ECサイトと地域創生について」、「ECサイトに触れてみよう」、の全2回の特別授業を実施いたします。

ECサイトの売上は近年拡大を続けており、新型コロナウィルス感染症拡大により利用者がさらに増加しています。福島県内においては、オンラインストアによる販売促進事業も展開されており、「楽天市場」や「ふくしまプライド。」のECサイトは県産品の販路拡大に大きく貢献されています。

 

様々なビジネスを展開する上でECサイトの理解や運用知識が必要な時代となっています。今回の授業は、EC業界の現場第一線で活躍し続ける楽天グループ株式会社の渋谷様から直接お話を聞かせていただく貴重な機会であり、学生たちは、自分たちが就職する社会の中で、これからのビジネスに必要なものは何かを考える機会となる授業です。

開催日:第1回 8/27(金)
10:30~12:20 「ECサイトと地域創生について」(予定)
~EC業界の現状と、「楽天市場」「ふくしまプライド。」の取り組み紹介~

第2回 9/10(金) 10:30~12:20
「ECサイトに触れてみよう」(予定)
~ラクマを使用しての実演~ 他

会場:国際ビジネス公務員大学校 9階大教室

対象:総合ビジネス科(1・2年生) 合計:50名

特別講師:

楽天グループ株式会社

地域創生事業 地域共創課

地域共創コンサルティンググループ

アシスタントマネージャー

渋谷雅人 様

 

略歴

福島県川俣町出身。2010年3月東北大学経済学部卒業。

2010年4月楽天グループ株式会社入社。

楽天市場出店コンサルタントを経て地域活性事業に従事。

北海道・東北エリア担当として、地域が抱える課題に対して地方自治体と連携をして、楽天グループサービスを活用した課題解決をサポート。

主な実績として、2020年度に宮城県庁との「インターネット等を活用した県産品販売支援業務」に携わる。

また、2019~2021年度福島県オンラインストアによる販売促進事業の主担当として、福島県産品の販路拡大及び県内事業者の育成事業を指揮している。

 

〈参考〉

「楽天市場」福島県産品特設ページ「旬食福来」

https://event.rakuten.co.jp/area/fukushima/product/

 

国際ビジネス公務員大学校

法人名:国際総合学園     
所在地:福島県郡山市駅前1-12-2
学校長:中野 寿郎          
URL:https://jo-bi.jp/

 
<プレスリリースに関するお問い合わせ>
担当部署:事務局   
担当者名:蝶名林 司
TEL:024-923-4665   
FAX:024-922-4167 
e-mail:chonabayashi.tsukasa@nsg.gr.jp

 

この記事に関するNSGグループの取り組みはこちら

シェア