【国際音楽・ダンス・エンタテイメント専門学校】上越市で開催された「高校生向け新潟県軽音楽大会」に協賛

2019.06.18 Tue

2019年6月9日(ロックの日)に「新潟県高等学校 軽音楽大会」が開催されました。新潟県内から7校の高等学校が集まり全19バンド、総勢77名による大規模な大会に。高校生たちは10分間の限られた時間の中で部活動や同好会での練習の成果を出しきり、観客を巻き込んだ圧巻のパフォーマンスを行いました。

同大会を主催した上越総合技術高等学校の中嶋悟先生は「軽音部や軽音同好会は通常、文化祭ぐらいしか披露の場がない。一生懸命活動し、保護者や学校の先生などに活動の成果を認められるような場所作りがしたかった。そのひとつの場所がこの軽音楽大会」と語りました。

大会の協賛として「株式会社ヤマハミュージックジャパン」様、「二葉楽器」様、そして当グループの「国際音楽・ダンス・エンタテイメント専門学校」が加わり、審査・音響・チューニングルーム・舞台転換など大会のサポートを行いました。

この記事に関するNSGグループの取り組みはこちら

シェア