【国際音楽・ダンス・エンタテイメント専門学校】ELLEGARDENドラマー、高橋宏貴さん&卒業生プロベーシスト、中村圭さんによるオンライン講演を実施しました!

2021.11.15 Mon 関連タグ: #専門学校#教育#エンタメ

この度NSGグループの国際音楽・ダンス・エンタテイメント専門学校は、11月12日(金)、ELLEGARDENのドラマーである高橋宏貴さん、そして同校卒業生であるプロベーシスト中村圭さんによるオンライン講演を実施いたしましたのでお知らせいたします。

 

高橋宏貴さんは1998年に結成されたバンド「ELLEGARDEN(エルレガーデン)」のドラマー。

ELLEGARDENは日本のロックを牽引する存在として非常に人気があり、多くのミュージシャンに影響を与えたバンド。人気絶頂の中、2008年に活動休止し、2018年に10年振りの活動再開を果たし、日本の音楽シーンのビッグニュースとなりました。翌年2019年にはフジロックフェスティバルにも出演されています。

 

また、中村圭さんは同校ミュージシャン科の卒業生でもあり、現在プロベーシストとして、「ナノ」、「After the Rain」、「三月のパンタシア」、「岡崎体育」をはじめ、多くのアーティストのLIVEサポート、MV撮影にも参加されています。

 

今回は全校生徒約190名を対象に、オンライン講演を新潟と東京とをweb会議システムで繋ぎ、実施。

講演テーマは、同校が人間性育成で大切にしている「目標達成のための十ヶ条」。

プロの現場でお二人が体験した話を交えながら「目標達成のための十ヶ条」の大切さを伝えて頂きました。

 

 

ゼミの最後、学生たちへのメッセージでは、

 

【中村圭さんメッセージ】

「音楽をずっと好きでいることが原動力。音楽を嫌いにならない努力が必要なときもある。そして直感が大事。自分がやるべきだと思ったことは絶対やった方が良いとりあえずやってみようという気持ちで頑張ってほしい」

 

【髙橋宏貴さんメッセージ】

「考えに考え抜いた上での直感はとても大事。やらない後悔よりもやった後悔を。自分も祖母から「たくさん後悔しろ。きっと成長に繋がるから」と言われていた。自分もたくさん後悔したけど、みんなもびびって何もしないよりは絶対たくさん色んなことをしてほしい。そして今日の講演でみんなの心に何か一つでも残るものがあったら嬉しく、誇りに思います」とエールを頂きました。

コロナ禍により、大人数が集まる講演はできなくなりましたが、このようにオンラインを活用し、学生の学びを止めないよう教職員一同模索しています。

また、オンラインを活用することによりメリットも生じています。講師の方も新潟までの移動時間を削減することができることや、学生も面と向かって直接聞けないことを気軽に聞くことができるようになり、質問が活発に出るようになるなど、教育の質も向上しています。

 

コロナ禍によって新たな教育を見出しています。今後もこのような形で一流講師との連携を行い、授業を展開してまいります。

 

【国際音楽・ダンス・エンタテイメント専門学校】 https://show-net.jp/

新潟にある音楽系専門学校で、歌、楽器、ダンス、K-POP、音楽ビジネス、音響・照明、作曲・編曲、レコーディングが学べる学校である。また日本で唯一K-POPを学べる学科「K-POPエンタテイメント科」があり、全国からK-POPを学びたいという学生が集まっている。

 

学科
ヴォーカル科/ミュージシャン科/ダンス科/K-POPエンタテイメント科/音楽ビジネス科/音響・照明科/サウンドクリエイター科/研究科

<本案件に関するお問合せ先>

国際音楽・ダンス・エンタテイメント専門学校
〒951-8063 新潟市中央区古町通7番町935番 NSG-スクエア
TEL: 0120-086-349 
担当:山本 雄太
e-mail yamamoto.yuta@nsg.gr.jp
学校HP  http://show-net.jp/

この記事に関するNSGグループの取り組みはこちら