【国際音楽・ダンス・エンタテイメント専門学校】国際文化交流!「東アジア文化都市カバーダンス交流会」を実施しました!

2022.12.17 Sat 関連タグ: #専門学校#エンタメ

2022年12月3日(土)にNSGグループの国際音楽・ダンス・エンタテイメント専門学校が新潟市の「東アジア文化都市交流事業」の一環で実施される「カバーダンス交流企画」に参加し、韓国・済州特別自治道の学生と第一回目のオンライン交流会を実施しました。

「東アジア文化都市」とは、日中韓文化大臣会合での合意に基づき、日本・中国・韓国の3カ国で2014年から行われている事業。文化芸術による発展を目指す都市を各国1都市選定し、1年を通じて行われるさまざまな文化芸術イベントなどで交流を深め、東アジアの相互理解を図るとともに、世界に向け東アジア文化を積極的に発信しています。
新潟市は2015年の開催都市に選定されて以降、中韓の自治体との交流を重ねており、コロナ禍においてもオンラインを活用した青少年同士の交流などを行っています。

今回はダンス活動をしている日韓の学生を対象とし、オンライン交流会を実施。同じ分野の文化芸術に打ち込む学生同士が交流し、普段の活動や両国の文化について情報交換する事で、相互理解を深めます。

日韓の楽曲からお互いのチームが出し合った課題曲を選び、カバーダンス動画を撮影し、1本の動画にまとめて公開するプロジェクト。今回のオンライン交流会ではお互いを知るために、自己紹介や質問会を行いました。

最初はお互いに緊張していたので会話は弾みませんでしたが、お互いの好きなアーティストは誰か?また日本のアニメでは何が好きか?韓国のドラマは何が好きか?という共通な話題で徐々に打ち解け、交流することができました。

~学生コメント~
Zoomで済州道と繋がった時から緊張し、こちらが話す韓国語が相手に伝わるか心配でした。ですが韓国の方々と現地のことやお互いの趣味を共有する事が出来てとても楽しかったです。これから課題曲のダンスを撮影する事になりますが、お互いの良さが出るように高めあい、良い作品になるように頑張ろうと思いました!

動画撮影は12月中旬~1月下旬にそれぞれ予定。お互いの観光スポットや課題曲にあった世界観が表現できる場所で撮影を行い、撮り終えた動画を1本に合わせる事で日韓合同の作品とする今回のプロジェクト。
2月に第二回交流会を予定しており、お互いの苦労した点や撮影秘話を踏まえ、より交流を深めてもらいたいと思っております。
国際音楽・ダンス・エンタテイメント専門学校では、在校生たちが日々勉強している韓国語やダンスを通じ、国際文化交流を図れるよう今後も取り組んでまいります。

 

【国際音楽・ダンス・エンタテイメント専門学校】 https://show-net.jp/
新潟にある音楽系専門学校で、歌、楽器、ダンス、K-POP、音楽ビジネス、音響・照明、作曲・編曲、レコーディングが学べる学校である。また日本で唯一K-POPを学べる学科「K-POPエンタテイメント科」があり、全国からK-POPを学びたいという学生が集まっている。

学科
ヴォーカル科/ミュージシャン科/ダンス科/K-POPエンタテイメント科/音楽ビジネス科/映像デザイン科/音響・照明科/サウンドクリエイター科/研究科

国際音楽・ダンス・エンタテイメント専門学校
所在地: 新潟市中央区古町通7番町935番 NSG-スクエア
TEL:0120-086-349