【専門学校 新潟国際自動車大学校】最新車両で最新・先進技術を学ぶ。株式会社SUBARU様から『LEVORG』 を実習車両として寄贈いただきました。

2021.10.1 Fri

NSGグループの専門学校 新潟国際自動車大学校は、株式会社SUBARUより、新潟スバル自動車株式会社を通じて先進運転支援システム(ADAS)を搭載した『LEVORG』と『専用の故障診断ソフト』をへ寄贈いただきました。

この活動は、学生が最先端技術に直接触れる機会を提供し、即戦力になる整備業界の人材育成をサポートするものです。

注)SUBARU『LEVORG』に搭載されているアイサイト(ADAS:先進運転支援システム)はカメラ映像を高精度に立体化し、距離や速度、位置を特定することで優れた予防安全性能を発揮する最新の安全技術です。
参考:株式会社SUBARU公式サイト  https://www.subaru.jp/

■安心で快適な走りを実現する『LEVORG』(レヴォーグ)を教材として提供いただきました。

【寄贈式 概要】
日 時:2021年9月30日(木) 午後1:30~2:00
会 場:専門学校 新潟国際自動車大学校 A棟実習場
出席者:新潟スバル自動車株式会社 総務統括部人事総務課 小林京子 様
専門学校 新潟国際自動車大学校 学校長 大橋 健次 / 在校生

【学校長 大橋 コメント】
2030年に死亡交通事故ゼロを目標に掲げている、株式会社SUBARU様から最新技術のアイサイトを搭載した車両を教材として提供いただきました。自動ブレーキや衝突回避のカメラ、レーザーなど昭和世代からは想像もできない技術進歩です。
当校では、提供いただいた『LEVORG』を教材として活用し、安全で安心なクルマ社会の実現に向けて、学生たちの専門教育に使わせていただきます。

専門学校 新潟国際自動車大学校
所在地:新潟市中央区紫竹山5‐2‐10
学校長:大橋 健次
URL: https://www.gia.ac.jp/

 

<プレスリリースに関するお問い合わせ>

担当:事務局 眞田 
TEL:025-241-5371 
FAX:025-241-5372 
e-mail: gia@nsg.gr.jp 

この記事に関するNSGグループの取り組みはこちら

シェア