【新潟ビジネス専門学校】Withコロナ!実践型研修もオンラインの時代へ~全国初!!レセプトチェック専用ソフト開発の最大手企業と連携授業 ~医療機関を取り巻く高齢者化率世界一の現状・働き方改革・DXについて

2022.03.9 Wed 関連タグ: #専門学校#健康・スポーツ

NSGグループの新潟ビジネス専門学校では、2022年3月2日(水)に、東京都にある医療情報システムのソフトウェア商品の開発・販売を行う株式会社エーアイエスと企業連携授業を実施しました。

レセプト点検ソフト『Mighty Checker🄬』の操作を行う実践型研修です。『Mighty Checker🄬』は圧倒的導入実績があり、全国の医療機関で多く使用されています。在学中にこの知識と操作方法を学ぶ取り組みは、全国で初めの試みです(※)。Withコロナの教育活動を余儀なくされる時代ですが、オンラインツールの普及を最大限に活かして、医療秘書・事務学科、IT医療情報学科、ビジネスライセンス学科の1年生58名が、医療情報システムについて学びました。自宅からリモート研修を受けた学生もいましたが、どこにいても質の高い教育を受けることができる時代のメリットを強く感じました。
※2022年3月2日時点 『Mighty Checker🄬』採用学校法人向け研修 株式会社エーアイエス調べ

感染症対策を鑑み、県外移動を自粛して東京都内と新潟県を繋いだオンラインでの実施をしました。

【参加した学生のコメント】
・高齢化率世界一というフレーズから始まりとても心惹かれる講義でした。学校の学習だけではわからないような、医療現場の方のお話を直接聞くことができ、とても良い経験でした

・レセプト点検のシステムが、目視点検の大変さやペーパーレス化への解決策となり、医療事務の仕事や医療機関経営をどれだけ助けているかが分かり、より深い知識を身につけていかなくてはいけないと思いました

・働き方改革では、労働時間を減らす取り組みや、労働生産性を上げる取り組みが行われているということを知り、医療現場に導入されている取り組みを実践的に学ぶことができました

・人口減少や高齢化率のお話を聞き、人材不足・患者減少が顕著となり、医療ニーズは高まっている現実に対してDXのありがたさが分かりました

・現在のレセプト請求における課題など、より実践に近い話を聞くことができ有意義な時間を過ごすことができました

◆株式会社エーアイエス https://www.tais.co.jp/
レセプトチェック専用ソフトの開発会社最大手の企業

レセプトチェック専用ソフトとは、従来人の目で点検していた病名と医薬品・診察行為間の適応性を自動点検するシステムです。自動化することで、医療事務員のレセプト点検業務が効率化されます。また点検精度を高めることで、経営への貢献や医療の質の向上に繋がります。

■NBC新潟ビジネス専門学校 https://www.nbc.ac.jp/
所在地:新潟市中央区万代1-2-22
代表者:学校長 渡辺敏彦

この記事に関するNSGグループの取り組みはこちら