【新潟医療福祉大学】教員が日々の生活に役立つ情報をお届け! 『新潟医療福祉大学健康ラジオ617』を 音声放送プラットフォームvoicyで配信スタート!

2021.06.17 Thu

この度、新潟医療福祉大学では、大学創立記念日の6月17日に音声放送プラットフォーム「Voicy(ボイシー)」で、『新潟医療福祉大学健康ラジオ617』の放送を開始いたします。

 

『新潟医療福祉大学健康ラジオ617』では、本学教員がラジオパーソナリティになり、各分野の専門家の視点で、「健康になれる話」や「ちょっとした健康雑学」など、⽇々の⽣活に役⽴つ健康情報の配信をおこないます。通勤・通学・帰宅時間などの耳の「可処分時間」に、日常生活や将来に役立つちょっとした情報を聞いていただきたいという思いから、始めることになりました。

 

『新潟医療福祉大学健康ラジオ617』はコチラからお聴きいただけます!

https://voicy.jp/channel/1908

 

◆『新潟医療福祉大学健康ラジオ617』概要

・開始日

2021年6月17日(木)17:00

 

・放送内容(予定)/担当パーソナリティ

6月17日(木)17:00公開

『ケガをしない体づくり(前編)』/健康スポーツ学科 松浦由生子講師

6月24日(木)17:00公開

『ケガをしない体づくり(後編)』/健康スポーツ学科 松浦由生子講師

7月1日(木)17:00公開

『歩くことがQOLに与える効果(前編)』/義肢装具自立支援学科 阿部薫教授

7月8日(木)17:00公開

『歩くことがQOLに与える効果(後編)』/義肢装具自立支援学科 阿部薫教授

7月15日(木)17:00公開

『笑いが体に与える影響(前編)』/看護学科 今井雄二助教

7月22日(木)17:00公開

『笑いが体に与える影響(後編)』/看護学科 今井雄二助教

 

 

◆⾳声プラットフォーム「Voicy」概要

⽇本発の⾳声プラットフォームです。パーソナリティは審査制で、審査通過率は1%前後。現在800名以上の⽅々が、声のインフルエンサーとして活躍しています。各分野のプロや芸能⼈などによる「声のブログ」をはじめ、4⼤マスメディアの記事が声で聴ける「メディア放送」、企業の声を伝える「オウンドメディア」など、⾳声コンテンツの集まった総合プラットフォームになっています。

https://voicy.jp/

 

 

【新潟医療福祉大学】 https://www.nuhw.ac.jp/
全国でも数少ない、看護・医療・リハビリ・栄養・スポーツ・福祉・医療ITを学ぶ6学部13学科の医療系総合大学です。この医療系総合大学というメリットを最大限に活かし、本学では、医療の現場で必要とされている「チーム医療」を実践的に学ぶことができます。また、全学を挙げた組織的な資格取得支援体制と就職支援体制を構築し、全国トップクラスの国家試験合格率や高い就職実績を実現しています。さらに、スポーツ系学科を有する本学ならではの環境を活かし、「スポーツ」×「医療」「リハビリ」「栄養」など、スポーツと融合した学びを展開しています。

 

学科
理学療法学科/作業療法学科/言語聴覚学科/義肢装具自立支援学科/臨床技術学科/視機能科学科/救急救命学科/診療放射線学科/健康栄養学科/健康スポーツ学科/看護学科/社会福祉学科/医療情報管理学科

 

 

◆6月WEBオープンキャンパス追加開催決定!!◆

6月12日(土)・13日(日)に開催されましたWEBオープンキャンパスには、約1,500名の方にお申込みいただきました。一方で、当日、模擬試験や学校行事で視聴できなかったという声も多くいただきました。そこで、先週開催されたWEBオープンキャンパスと同内容で、19日(土)・20日と追加開催することとなりました!

入試対策、大学説明、学科紹介、学生寮紹介、クラブ・サークルと、高校生のみなさんが知りたい情報満載の内容となっています!

 

申込はコチラから

https://www.nuhw.ac.jp/applicant/event/opencampus202106/

所在地:新潟県新潟市島見町1398番地

TEL 025-257-4459   
FAX 025-257-4456 
e-mail toshiyuki-minami@nuhw.ac.jp

大学HP  https://www.nuhw.ac.jp/

<プレスリリースに関するお問い合わせ>

【担当】 広報課 南 俊之 ・ 倉部 崇史

 

この記事に関するNSGグループの取り組みはこちら

シェア