【日本アニメ・マンガ専門学校】世界文化遺産登録を目指す「佐渡島の金山」を応援! PRアニメ動画を本学学生・卒業生が制作しました!

2022.04.1 Fri 関連タグ: #専門学校#教育#産学連携

日本アニメ・マンガ専門学校は世界文化遺産登録を目指す新潟県の「佐渡島の金山」を応援するためのPRアニメ動画を制作し、Youtubeにて公開いたしました。

佐渡島の金山は2月1日に世界文化遺産登録候補としてユネスコ世界遺産センターに推薦されました。「佐渡を世界遺産にする新潟の会」では、推薦された佐渡島の金山を10代・20代に興味を持ってもらうため、日本アニメ・マンガ専門学校と国際映像メディア専門学校が協働し、PRアニメ動画を制作しました。

本学マンガクリエイト科の学生4名が、アニメのラフ画とキャラクター案を手掛け、マンガの絵コンテ作業までを学生が行い、その後本学卒業生とプロの作家が仕上げを行いました。国際映像メディア専門学校声優アクターズ科の学生3名はアニメのアフレコとナレーションを担当しました。

アニメの主人公「ぽんち」は、佐渡をモチーフとした佐渡に伝わる化け狸の総大将・団三郎の娘という設定で、佐渡島の金山のシンボル「道遊の割戸」の形をしたリボンをつけています。動画内でぽんちは佐渡の世界文化遺産登録に向けて元気に応援しています。

動画はYoutubeの「佐渡を世界遺産にする新潟の会」のチャンネルにて公開されています。

佐渡を世界遺産にする新潟の会チャンネルURL:

https://www.youtube.com/channel/UCfD9hpWpRS4cgfyN53hSZXg

<プレスリリースに関するお問い合わせ>

日本アニメ・マンガ専門学校 事務局 佐野

  951-8063 新潟県新潟市中央区古町通5番町602-1

TEL 025-210-8333   FAX 025-210-8332   

Mail jam@nsg.gr.jp   HP  https://www.web-jam.jp/

 

この記事に関するNSGグループの取り組みはこちら