アウトドアの専門学校が教える‼最低限これは持っていこう~コロナ禍でのキャンプの楽しみ方~

2020.08.12 Wed


近年、トレンド入りしているアウトドア。現在キャンプは多様化しており、全国各地でアウトドアレジャーを楽しむ人が見られます。またインスタグラムでの発信の影響もあり、写真映えするキャンプやハイキング、釣り、野外フェスなどを楽しむライトアウトドア層も増えています。この夏、アウトドアブームをきっかけにキャンプをはじめてみようと思う方は多いのではないでしょうか?そこでNSGカレッジリーグの国際自然環境アウトドア専門学校(i-nac)の小野先生に初めてのキャンプについてお話を伺いました。

 

国際自然環境アウトドア専門学校に聞いた、初めてのキャンプに「忘れがちだけど、これだけは持っていこう!」必須アイテム4選。

新潟県妙高市に位置する「人と自然をつなぐプロ」を目指す国際自然環境アウトドア専門学校(i-nac)の小野先生にお話を伺いました。i-nacは野外教育・アウトドアスポーツ学科、自然ガイド・環境保全学科、山岳プロ学科、アウトドアプロインストラクター学科の4つの学科があります。他に類を見ない圧倒的な自然環境と実習環境を求め、全国から広い世代が集まる学校です。また、業界ニーズが高いアウトドア関連の資格・スキルを取得できます。

昨今のアウトドアブームの中でも「キャンプ」の人気が高まっており、初めてのキャンプをする人のために、意外と忘れがちな必須アイテム4選をご紹介します。

シェア