プログラミング教育を全国、そして海外へ 「これまでのご縁が全て今に生きています」

2019.03.13 Wed

 

これまでの全ての繋がりに感謝
「STAR Programming SCHOOL」を日本一に
プログラミング教育への注目度はここ数年で大きく変わりました。
開校当初は傾向として、ご両親がプログラマーだったり、もともとパソコンやプログラミングを経験したことのある子どもたちが多く入会していたのに対し、今ではサッカーや英会話などのいわゆる‟定番の習い事”と比較をして、全く経験のない子どもたちが多く入学をしてくれています。
プログラミングは2020年度より小学校で必修化されます。プログラミングを通して子どもたちの持つ論理的思考力や、コミュニケーション力を養うためです。「STAR Programming SCHOOL」も「自立とつながり」をモットーとし、プログラミングを通じて子どもたちの可能性を広げることを重視していて、各教室の先生にも「教える」よりも「考えさせる」ことを大切にしてほしいと伝えています。
そして目標は「STAR Programming SCHOOL」を日本一のプログラミング教室にすること。全国、世界で必要とされる教室にすることです。
2018年12月にはイギリス・ロンドンと中国・成都市に海外校も誕生しましたが、今後はさらに仕組みを整え、必要としていただける地域に広く展開していけたらと思っています。

振り返ってみると入社以来、全ての経験、全てのご縁が今の仕事に生きていると感じています。一時期NSGグループ本部の企画本部に在籍していた時期もあったのですが、そこで出会った上司や先輩方に多店舗展開やフランチャイズ制度について知識や経験をお持ちの方がいて色々と学ばせてもらいました。
こうした感謝の一つひとつを忘れずに、これからも目標達成に向けて邁進していきます。

2019年1月に開校した初の外国語対応教室「STAR Programming SCHOOL 中国成都校」。
定期的に日本の教室とテレビ会議システムを使った交流をしています。

 

「STAR Programming SCHOOL」は、プログラミングの面白さを一人でも多くの子どもたちに届けられるようにと、地域の教育センターやショッピングモールで開催されるイベントなどにも積極的に参加しています。福原さん自身もパフォーマーとしてステージに上がることがあるのだそう。
プログラミング教育の益々の発展・普及に向けて、福原さんの挑戦は続きます。

千葉県柏市のショッピングモールで行われたプログラミングステージショー。
福原さんもステージに立ち、親子連れの来場者にiPadを使ったプログラミングの楽しさを紹介しています。

 


福原立士(ふくはら・りつし)
津南町出身・新潟コンピュータ専門学校卒業。卒業後は同校でのプログラミング講師や、教材、検定の企画・開発および販売等を担当。現在は株式会社チアリーの子ども向けのプログラミング教室「STAR Programming SCHOOL」の事業責任者として、直営店・FCを含む教室展開の指揮を執る。


http://www.star-programming-school.com/
株式会社チアリーが展開する子ども向けプログラミング教室。開校以降、子ども達が自らの未来を切り拓く力を身に付けるカリキュラムの構築と指導を行っている。関西・関東を中心に、全国で教室を開校し、2018年12月には初の海外教室であるロンドン校、そして2019年1月には外国語対応を実現した中国成都校が誕生。

株式会社チアリー
https://www.cheery.co.jp/
大阪本部/大阪府大阪市中央区備後町2-6-8 サンライズビル13F
TEL: 06-6264-3811
東京本部/東京都新宿区新宿1-15-9 さわだビル9F
TEL:03-5368-2411

 

シェア