元キャビンアテンダントが「病院内おもてなし術」を伝授

2017.10.25 Wed

医療現場でも接遇が求められる時代
元CAによるスキルアップ研修を開催

新潟ビジネス専門学校は、就職内定先での早期研修を控える医療系2年生85名を対象に、キャプラン株式会社Jプレゼンスアカデミーの協力のもと、9月14日(木)・15日(金)の2日間、合宿形式で「患者接遇マナースキルアップ研修」を開催しました。

「初対面の人と会話を続けるというロールプレイングが一番難しかった」「接客マナーができているとプラスのことが多い。行動で表していきたい」と、取り組みも真剣。

 

数年前から病院やクリニックを利用する患者やその家族は、医療技術だけでなく、心地よさ、質の高い接遇を求めているように感じます。各地域で病院やクリニックが増加、各医院が患者から選ばれるようになりました。このような背景から、医療現場でも接遇の質を改善する取り組みが進んでいます。

同校では、資格取得だけでなく、学生が社会に出る前に医療業界の現状や求められるビジネススキル等を各業界のプロから実習形式で学びます。今回は、元キャビンアテンダントのマナー講師を招へいし、医療現場での「接客マナー意識づけ」をロールプレイングで学ぶことができました。講師の言葉遣い、立ち居振る舞い、気遣い等に、学生たちは終始感心していました。

「上司やお客様との対応が終わる際に、一歩下がってお辞儀をすることを始めて学んだ」「講師の一つ一つの行動が美しく、憧れを持った」など、一人一人講座をしっかり受け止めていたよう。

 

〈問い合わせ〉
学校法人 新潟総合学院
新潟ビジネス専門学校
所在地:新潟市中央区万代1-1-21
TEL    :025-241-2131
FAX :025-245-4367
担当 :教務部・木了礼子
URL :www.nbc.ac.jp

シェア