地元企業や病院と連携し「地産地消」「低カロリーヘルシー」メニューを開発 ~障がい者就労支援センタードリームが運営する「製麺工房ドリーム本店」~

2018.07.20 Fri

社会福祉法人愛宕福祉会は、障がい者就労支援事業としてラーメン店「製麺工房ドリーム本店」を運営しています。
「製麺工房ドリーム本店」では、地元の企業や病院とのネットワークを生かした「地産地消のコラボメニュー」「管理栄養士監修の人間ドック受診者限定低カロリーヘルシーメニュー」や「夏季限定メニュー」など新メニュー開発に取り組んでいます。

【地産地消のコラボメニュー】
数量限定ヘルシーメニュー「峰村醸造様の味噌・ベジアビオ様のトマトを使用した『トマトとバジルのみそ風味つけ麺~越後もち豚とカプレーゼ添え~』」を販売。地産地消のおすすめ絶品コラボメニューです。数量限定で毎日開店早々完売となってしまいます。

【管理栄養士監修の人間ドック受診者限定低カロリーヘルシーメニュー】
近隣の新潟リハビリテーション病院の人間ドックランチメニューは、フレンチの経験もある店長によりリニューアルしました。チーズフォンデュ風つけ麺やリコピン・DE・茶わん蒸し他全4品。管理栄養士監修により低カロリーでヘルシーなメニューとなっています。人間ドック受診された方への限定メニューです。

【夏季限定メニュー】
お客さまの「おいしかった!」の声に、一層の精進を重ね、今夏も限定メニューを販売。
6月から3メニュー(①冷やし中華そば② ぶっかけラーメン③ぶっかけうどん)販売しています。
※「冷やし中華そば 通常810円(税込)」は、「ラーメンPASSPORT Ⅳ」(ハイングラフ発行 有効期間:5月19日~9月15日)に掲載中、パスポート提示でワンコイン(500円税込)でお召し上がりいただけます。


製麺工房ドリーム本店
住所/新潟市北区木崎 1815 番地5
営業時間/11: 00~15:00
定休日/日曜
「製麺工房ドリーム本店」は、障がい者就労継続支援事業として、2013年10月に開店しました。障がい福祉部門では、2009年に先駆けとなる障がい者就労支援センター「ドリーム」を開設。
こちらでは、麺(生中華麺と生うどん麺)の製造販売を行っています。それからご縁があり、新潟市中央区の老舗ラーメン店「信吉屋」様
にご助言をいただき、開店に至りました。職員もご利用者も切磋琢磨し、現在は行列のできる店舗に成長。(日本財団様からのご助成により、ラーメン号・ピザ・パスタ号の2台を所有し、ご用命くださる団体様主催のイベントにも出店しております。ラーメンのみならず、イタリアンもぜひご賞味ください。
(出店等のお問合せ:就労支援センター「ドリームネクスト」☎025‐384‐2800)

社会福祉法人愛宕福祉会
1998年7月法人設立、翌年8月拠点となる「特別養護老人ホーム愛宕の園」(短期入所、デイサービスセンター、居宅介護支援事業所併設。所在地:新潟市北区松潟1510)を開設。以来、高齢福祉事業として、特別養護老人ホーム、デイサービスセンター、グループホーム、ケアハウス、小規模多機能ホーム、住宅型有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅、ヘルパーステーションの運営、障がい福祉事業として、障がい者支援施設、障がい者就労支援センターの運営、児童福祉事業として、保育園、乳児院、子育て支援センターの運営を行っています。新潟県(新潟市・新発田市・燕市・佐渡市・胎内市・関川村)と東京(板橋区)に80を超える事業を展開しています。
また、今秋「企業主導型保育所『燕あたごこども園』」(燕市、定員19名)、来春「幼保連携型こども園『上所あたごこども園(仮称)』」(新潟市中央区、定員135名)開園に向け、準備を進めています。
ご利用くださる方々に『愛宕』と出会えてよかったと思っていただけるよう、職員の育成にも注力し、研修体制を整え資質の向上を目指すと共に、職員の働きやすさを追求しております。

<本件に関するお問い合わせ>
社会福祉法人 愛宕福祉会
法人本部事務局 総務部 柄澤・石井・轡田
〒950-3304 新潟市北区木崎 1816 番地 5
Tel:025-384-2941 Fax:025-384-2942
http://www.atago.or.jp

シェア