専門学校アップルスポーツカレッジが Bリーグ各クラブが使用するhudl社スポーツコードを導入

2021.03.10 Wed

NSGグループの学校法人国際総合学園 アップルスポーツカレッジ(以下:ASC)バスケットボール専攻科(新潟アルビレックスBBU23)では、Bリーグ各クラブが導入しているhudl社のスポーツパフォーマンス分析ソフト「スポーツコード」を導入し、試合・練習の映像分析から選手育成強化およびコーチ・データアナリストの育成を強化して参ります。(2021年4月より)

  • hudl sportscode について

Bリーグに所属するほぼ全クラブが使用するスポーツパフォーマンス分析ソフト。チームの哲学に基づいた分析項目を自由に設定できスタッツの表示やグラフィカルな表現も可能。ハーフタイム時には即座にスタッツを共有しながら後半の対策を検討しながらゲームを進めることもできます。

  • 人材教育の取り組みについて
    ~ ASC×新潟アルビレックスBB【 次世代人材育成連携協定 】~

 

スポーツコードを活用した人材育成をすることで、選手はBリーグクラブと同等の環境で活動ができ、コーチやデータアナリストは、即戦力としてBリーグクラブで活躍することを目指します。

ASC×新潟アルビレックスBBとの次世代人材育成連携協定により、更に内容の濃い人材教育が出来ると考えています。

法人名:学校法人 国際総合学園 アップルスポーツカレッジ   
所在地:新潟県新潟市中央区長潟2-2-8                    
代表者名: 萬歳 憲重                   
 URL: https://www.applesports.jp/

<プレスリリースに関するお問い合わせ>

担当部署:教務   
担当者名:川下・小池
TEL:025-286-5191   
FAX:025-286-5192 
e-mail: asc@nsg.gr.jp

この記事に関するNSGグループの取り組みはこちら

シェア