新潟に腰を据え、スキルアップを目指す 「人事として‟想い”を引き出す仕事ができたら」

2019.07.25 Thu

「地元でキャリアアップを目指したい」と
NSGグループへ転職
「いずれは新潟に根をおろして働きたい」と思っていたので、新潟に本社があり地域に根ざした企業で、ビジネスパーソンとしてキャリアアップしたい…と考えた時、頭に浮かんだのがNSGグループでした。
事業継承でホテルや酒造などの経営改善を行ったり、少子高齢化と叫ばれる中で新しい大学の設置構想があったりと、とにかく‟攻め″の姿勢が印象的で。このグループの成長に関わり活躍できたらと思い応募し、採用されました。

人事政策本部に配属になり、現在はキャリア採用の担当として、様々な経験を積んでグループの仕事に興味を持ってくださった方々がさらに活躍できるよう採用活動を行っています。応募者の方の思い、そしてグループ60法人それぞれの現場の要望を聞きながら、採用のフロントとして責任のある仕事を任せていただいています。
採用ページひとつであっても表現、見せ方次第でイメージもターゲットも全く異なるものになるので、日々勉強中です。私自身が未熟な部分も多々あり、ビジネス感度を高めていきたいですね。難しいなと思うことがあっても「新しいことに挑戦していかなきゃ、転職した意味がない」と気持ちを奮い立たせています!

東京で毎年開催されている新潟県最大の移住フェア「にいがたU・Iターンフェア」にも積極的に出展中。

この記事に関するNSGグループの取り組みはこちら

シェア