“新潟一強い”車いすバスケチームを決める「NUHW WBC CUP」 初開催!  車いすバスケ無料体験コーナーも併設!

2018.09.28 Fri

2018年10月7日(日)に新潟医療福祉大学にて、“新潟で一番強い”車いすバスケットボールチームを決める大会「NUHW WBC CUP(正式名称:Niigata University of Health and Welfare Wheelchair Basketball Club Cup)」を初開催いたします。

当日は、新潟で活躍している車いすバスケットボールチーム「新潟WBC」の選手を招聘し、本学の車いすバスケットボールサークル「NUHW GRIFFINS WBC」などの学生チームや一般参加チームとトーナメント戦を行い、新潟のナンバーワン車いすバスケットボールチームを決めるべく、熱い戦いが繰り広げられます。

2020年東京オリンピック・パラリンピックを2年後に控え、パラスポーツの普及を図るため、同日は車いすバスケットボール無料体験コーナー(※参加者:高校生以上)も実施します。

車いすバスケットボールのスピード、力強さをこの機会に間近で感じてください。

「NUHW WBC CUP」
■日時
10月7日(日)13:30~16:30
※観覧無料 入退場自由です。
※車いすバスケの無料体験コーナー(予約不要。参加者:高校生以上)も同時間帯に「NUHW WBC CUP」大会会場に、併設して実施いたします。
※当日は同学の伍桃祭(大学祭)&オープンキャンパスも同時開催しております。

■一般参加チームの申込&お問い合わせ 
参加申込〆切:10月5日(金)17:00迄  参加費:1チーム 1,000円
申込&お問い合わせ先:sakon@nuhw.ac.jp(担当:佐近)

■場所
新潟医療福祉大学 第3体育館(新潟市北区島見町1398番地)
※ご来場の際は駐車場をご利用ください。


<本件に関する問い合わせ先>
新潟医療福祉大学 広報課 中原 英伸  
TEL. 025-257-4459 FAX. 025-257-4456

この記事に関するNSGグループの取り組みはこちら

シェア