新潟工科専門学校が応用技術株式会社菅井 雄史氏による BooT.one+Revit 無料体験講習会を開催しました

2019.10.11 Fri

新潟工科専門学校は、株式会社シーキューブ様、応用技術株式会社様と協力し、最新建築設計ソフトBIMの拡張ツールである「BooT.one」の無料体験講習会 新潟開催」を行いました。

講師は大成建設で勤務経験もあり、現在は応用技術株式会社にてBIMコンサルタントを行っている菅井雄史氏です。一流企業でBIM教育を担当していた方が講師ということで、当日は一般企業の方も19名参加されBIM操作の体験を行いました。同校の建築デザイン科の学生も企業の方と一緒に無料体験講習会に参加し、BIM拡張ツールを3時間扱い最新の技術に触れました。

同校は最新建築設計ソフトBIMの教育にいち早く注目し、今年度で導入4年目となりました。その実績は、「全国で唯一、学生がRevit Architectureユーザー試験に合格する」など確実に成果が出ております。
また、今回のように試験対策だけでなく実際に企業の方と関わり最新建築設計ツールに触れることで、最先端の技術を扱える人材を育てると共に学生の士気を高めることに繋がると考えております。
今後も同校は建築・工業分野で通用する人材を輩出すべく、企業連携を通して最新技術の習得に努めてまいります。

<詳細>
BooT.one+Revit 無料体験講習会 新潟開催
日時:2019年9月27日(金)13:20~17:00
内容:Revit+BooT.one 概要と実機でのモデリング、集計。図面化等
講師:菅井 雄史氏
10年前より住宅メーカーでBIM Revitによる図面作成業務の推進を担当。2016年からは大成建設にてBIMガイドライン、教育ツールを作成し社内展開。2019年9月に応用技術株式会社に入社。BIMコンサルタント及びBooT.one Senior Trainerとして、建設業界の更なるBIMの普及を支援するための業務を行う。

学校法人 国際総合学園
新潟工科専門学校
所在地: 新潟県新潟市中央区長潟2-1-4
TEL:025-287-3911

担当者名:佐々木 恭平
URL: http://nit-web.net/index.html

 

この記事に関するNSGグループの取り組みはこちら

シェア