新潟食料農業大学が開学記念式典を開催

2018.06.5 Tue

6月4日(月)ホテルイタリア軒にて、4月に開学した新潟食料農業大学の開学記念式典が行われました。
式では主催者を代表し、(学)新潟総合学園 池田弘総長・理事長の挨拶や、新潟食料農業大学 渡辺好明学長より挨拶がありました。

主催者挨拶 (学)新潟総合学園総長・理事長 池田弘
新潟食料農業大学学長 渡辺好明

新潟食料農業大学では食料産業学部を設置し、「食」「農」「ビジネス」を一体的に学ぶ、従来の農学とは異なる、時代が求める新しい教育を行ってまいります。キャンパスは新潟市北区と胎内市に設け、新潟キャンパスでは経営・経済に関するビジネス系科目を開講し、胎内キャンパスでは食・農系科目及び教養科目を開講いたします。各地域の特性を活かした実践型の教育・研究を展開してまいります。
また、企業でのインターンシップや、胎内市で300年の歴史を持つ定期市「三八市」への参加など、学生たちと地域社会との連携を推進していきます。

新潟食料農業大学は、4年間の学びを通し、高度な専門知識・技術と「食」「農」「ビジネス」に関する総合知識・技術を兼ね備えたジェネラリスト(食料産業界の総合職人)を育成します。

新潟食料農業大学
新潟キャンパス/新潟県新潟市北区島見町940
胎内キャンパス/新潟県胎内市平根台2416
ホームページ/https://nafu.ac.jp/

シェア