燕三条の醸造文化を観光に! 越後味噌醸造が土・日・祝日の営業を開始

2017.08.1 Tue

越後味噌醸造株式会社(以降、越後味噌醸造)は『味噌・発酵・醸造を通して地域に貢献できることは全てやりきる』を目標に、訪れた人が発酵・醸造を《観る・聴く・触れる・香る・味わう》の五感全てで体験できるよう整備しています。その様子はまさに「発酵テーマパーク」。

“発酵テーマパーク”をもっと身近に

越後味噌醸造では、日ごろからイベントの開催、地域の農家との商品開発、小学校との食育連携などさまざまな取り組みを実施しています。その中で、『新たな観光地として地域の観光産業に貢献する』ため、直売店・味噌蔵見学の《土・日・祝日》営業を開始。今までは平日のみの営業でしたが、新たに新規スタッフを雇用し年末年始等を除き、通年営業していきます。

直売店では商品の販売はもちろん、試食・試飲を提供。味噌蔵見学は予約制で実施します。また、今後は土・日・祝日限定のイベントなども企画予定。この取組によって、「燕三条・弥彦温泉などに観光に来られた方の立ち寄り場所として、そして燕三条に訪れる一つのキッカケとして、地域の観光産業に貢献できるように展開していきたい」と同社。

直売店ではお土産を探すだけでなく、試食や試飲もできて楽しい。

住所/新潟県燕市吉田中町5-10
TEL0256-93-2002
FAX0256-92-3837
E-Mail / info@echigomiso.co.jp
営業時間/平日 9:00~18:00、 土日祝日 11:00~18:00
定休日/お盆・年末年始

越後の醸造文化を後世へ伝える味噌蔵見学。夏休みの自由研究にもぴったり!?

【蔵見学】
11:00~17:00 ※所要時間:約45分 ※要予約
※自社都合により時間の変更・お休みする場合もあります。
越後味噌醸造株式会社:新潟県の県央地域旧吉田町を支えた今井家が開業した越後味噌醸造㈱は、2015年に㈱和僑商店が事業継承し、NSGグループに加わりました。木桶が並ぶ伝統ある味噌蔵、手間隙をかけて熟成せる醸造技術を活かしつつ、新たな形で越後の醸造文化を受け継いでいます。

シェア