米どころ新潟から玄米食を発信 甘酒専門店「古町糀製造所」が玄米食の魅力を届けるべくクラウドファンディングに初挑戦

2022.03.29 Tue 関連タグ: #食・農業

NSGグループの株式会社古町糀製造所(所在:新潟市、代表取締役:小畑宏樹)が運営する糀甘酒専門ブランド「古町糀製造所(ふるまちこうじせいぞうしょ)」は、玄米食についての発信活動の一つとして当社初となるクラウドファンディングに挑戦します。

【実施の経緯】
当店は2009年に創業した、国内初の糀甘酒専門店です。開業以来、糀や発酵の魅力を多くの方に伝えるべく甘酒の販売を中心に事業活動を行ってまいりました。

私どもが扱う糀甘酒は「米」と「醸造技術」をその背景に持つ食品です。米どころであり醸造どころである新潟を拠点に、その有用性を多くの方に知っていただくべく取り組みを続けております。

特に近年は、「米」に関する情報に触れる中で、玄米の有用性についての見識を深めてまいりました。商品開発においても、「細挽き玄米と糀の美味しいあまざけ(玄米甘酒)」(2020年上市)、「素肌の玄米(早炊き玄米)」(2020年上市)、「糀入り米粉の古町糀パンケーキ(ミックス粉)」(2021年上市)といった、いずれも玄米の素材を生かした食品の提案を重ねてきました。根幹には、消費者の生活において“手軽に美味しく”玄米を食習慣に取り入れることに寄与できればという思いがあります。
他方、お客様の声や近年の消費活動・社会情勢の動向、からも本プロジェクトの実施に関する後押しを大いに受けております。

■健康志向の高まり
人生100年時代と呼ばれて久しく、年代を問わず生活者の興味関心事項として「健康長寿」というキーワードがあります。従来、甘酒や発酵食品に主軸を置いた商いを続けておりますが、こういった素材の持つ作用に対する消費者の期待の高まりを強く感じています。
しかしながら発酵食品の健康効果に関する知見の蓄積は、まだまだ発展途上であると言わざるを得ず、人体への影響について未解明の部分も多い分野です。
このたび着目した玄米については、日本国内のみならず海外でも”Brown rice”として調査研究対象になり盛んに研究が行われています。その健康効果から「メディカルライス」という呼称もあるなど、注目を集めている食材です。

一方で一般生活者の持つイメージとしては、「健康に良いらしい」という認識があるものの「炊くのが面倒」「パサパサして美味しくない」などネガティブなイメージも同居し、これが広く食卓に普及する妨げになっていると認識しています。
消費者の要請に応える商品を届けていくことは、食品メーカーの責務であるとともに、大きな喜びも伴うことです。

■米食文化の復興と食糧自給率
周知の通り、我が国の食料自給率は37%(カロリーベース 令和2年 農林水産省)と非常に低い水準で推移しています。食生活の西洋化や生産の合理化といった要因も重なり減少傾向が続いており、食料安全保障の観点からも望ましくない状況です。原油価格の高騰や、穀物生産国での情勢不安の影響を大きく受けてしまうため、食料自給率の回復は喫緊の課題であると考えます。

そこで中核になるのが米であることに異議は少ないでしょう。米の加工品が様々な形で食卓に供されることによるインパクトは、食料自給率の側面のみならず、生産農家への好影響にも寄与します。
米どころ新潟県で、米を主原料とする商いをする店として、果たしていかなければいけない役割の一つです。

このような生活者のニーズや社会の要請も鑑みながら、また商品ラインナップが3品目に達し、それぞれ生活の異なるシーンで活用いただける品物が揃ったこのタイミングで、さらに多くの生活者に玄米の有用性に関する情報をお届けしたいと思い、本企画をリリースいたしました。

【クラウドファンディングの概要】
タイトル:
米どころ新潟から玄米食の発信を!日本初の糀甘酒専門店がお届けする「玄米食入門のすすめ」

目的:
取り組みを通しての目的は以下の3点に集約されます。
1.消費者が持つ玄米の誤解の解消と、その有用性に関する情報提供
2.ライフスタイルに合わせた各種商品の提供
3.さらなる商品開発に向けた資金の獲得

主なリターン:
当社の販売する玄米加工食品の詰め合わせセットを主なリターンとしてご用意しています。

実施後の目標:
糀甘酒専門店を創業した頃より、「伝統をいまの形に」という当店の志は変わりません。醸造という伝統技法で作られる甘酒という商品を、現代の生活者に受け入れられるように編集して販売してきたこれまでの営み。同じように、米食という我が国の根底にある食文化を今のライフスタイルに沿う商品開発で展開していくべく事業活動の幅を広げてまいります。

本プロジェクトは通過点の一つでしかありませんが、一人でも多くの消費者との接点となり、またさらなる商品開発に向けた動きの出発点になるものと考えています。

実施サイト: CreemaSPRINGS
URL: https://www.creema-springs.jp/projects/furumachi-kouji
実施期間: 2022年3月25日(金)~2022年5月15日(日)

【商品紹介】
■細挽き玄米と糀の美味しいあまざけ
丁寧に細挽き製粉した玄米粉を原料に作る糀甘酒。驚くほど滑らかな口当たりと、きな粉にも似た香ばしい風味が特徴的です。糀の力を借りてお米本来の甘みを引き出しているため、砂糖は不使用。ノンアルコールですので小さなお子様からお年寄りまで幅広い皆様に楽しんでいただけます。
規格:500mlガラス瓶
小売価格:880円(税別)
原材料:玄米(国産)、米糀(国産米)、米ぬか

■素肌の玄米
ご家庭で玄米を炊いて食べる際にネックになるのが「長い浸水時間」と「パサパサ食感」。本品はこれらを克服した早炊き玄米です。特殊な精米機を通すことで、玄米の本来持つ栄養素を損なうことなく、白米同様に手軽に炊けて、さらにしっとりとして旨味も感じやすいお米です。
品種:新潟県産ミルキークイーン
小売価格:1kg入り 760円(税別)

■糀入り米粉の古町糀パンケーキ
新潟県産の玄米粉と米粉をベースにしたパンケーキミックス。小麦粉不使用でグルテンフリーの商品です。米粉に特有のモチモチとした食感を楽しめる商品。砂糖不使用ですので、お好みの方法で甘み付けをしていただける点もポイントです。蜂蜜や米蜜の他にも、糀甘酒で溶いて焼き上げることでやさしい甘みとともにお楽しみいただけます。
規格:210g入り袋
小売価格:900円(税別)
原材料:米粉(新潟県産)、玄米粉(新潟県産)、米麹パウダー、食塩/ベーキングパウダー

当社の玄米関連商品(本取り組みのリターンに含まれます)当社の玄米関連商品(本取り組みのリターンに含まれます)

古町糀製造所本店古町糀製造所本店

【会社概要】
法人名:株式会社古町糀製造所
所在地:新潟県新潟市中央区古町通二番町533番地
経歴:銀座でおむすび屋を運営する「銀座十石」から分派して生まれた、日本初の糀甘酒の専門ブランドです。2009年7月に新潟市内に店舗をオープンし、本年で13年目を迎える。各種商品の企画開発・販売を通して米と糀や発酵、醸造の魅力をお客様に伝えています。

関連タグ: #食・農業

この記事に関するNSGグループの取り組みはこちら