美容を軸に専門学校立ち上げや会社設立に尽力 「人が輝き、集まる」そんな組織を育てていきたい

2019.12.4 Wed

NSGグループの美容関連企業であるNSBコンサルティング株式会社と株式会社ビューティープロデュース。2社合わせて新潟県内に美容室6店舗、ネイルサロン3店舗を運営しています。両社の代表を務める浜田芳宏社長は広告代理店から美容総合商社を経て、NSGグループへ。2000年4月、国際ビューティモード専門学校(BM)開校の際には立ち上げの指揮を執りました。「業界の魅力を届け、新潟の美容界を引っ張っていけるような存在に」と自社への思いを話す浜田社長に、現在に至るまでの話や業界への想い、これからについて聞きました。

魅せられ飛び込んだ美容業界
縁が縁を呼び、NSGグループへ
大学卒業後は、新潟市内の広告代理店に入社。様々なクライアントを担当する中、市内にある美容室のTVや新聞広告、ヘアショーの企画を通して、美容業界の面白さや華やかさに興味を持つようになりました。元々ファッションなどには関心があったのですが、「美」に携わる仕事も楽しそうだな、と。
漠然とではありましたが、独立・起業をしたいという野心もあったので、思い切ってこの業界に飛び込んでみようと社会人7年目に美容総合商社へと転職を決めました。ここでは、ヘアサロン向けのシャンプー、パーマ・カラー材などが主な商材で、代理店時代の「企画」を売る仕事から「モノ」を売る仕事にシフトしたのですが、当初はこれが難しくて…(笑)長く親しまれてきた老舗ブランドが手強く、私たちの扱う新規参入ブランドの商材は苦戦を強いられていました。

でも、そこで生きてきたのが代理店時代の営業スタイルです。商品のストーリー性を引き出し、付加価値を付けることで興味を持っていただき、徐々に取扱店が増えていったのは嬉しかったです。
新潟支社長も任せていただき約12年勤め、次なる転機が訪れたのはNSGグループが新潟市内に約50年ぶりに美容系専門学校を新設するという話が上がった時ですね。実は前職でNSGグループの広告も担当しており、美容関係について少し話が聞きたいと相談を受けたんですよ。私も様々なサロンオーナーから人材育成に対する悩みや求める人材についても聞いていたので、この声が生かせたらなという気持ちが芽生え…気付いたら「立ち上げを任せてもらいたい」と申し出ていました(笑) こうしたご縁から、1998年にNSGグループへ入社。現在の国際ビューティモード専門学校の企画準備に取り掛かりました。

この記事に関するNSGグループの取り組みはこちら

シェア