美容を軸に専門学校立ち上げや会社設立に尽力 「人が輝き、集まる」そんな組織を育てていきたい

2019.12.4 Wed


全国に先駆けた美容系学科に各地から視察も!
そして、新たに開けた経営者としての道
2000年4月に国際ビューティモード専門学校(以下BM)が開校。
初年度120名定員のところ約300名の応募があるほど注目いただき、開校準備の日々が報われた気がしましたね。2年目には定員を200名に。そして3年目には美容師を目指す美容学科以外に、メイク・ネイル・エステが学べる学科を新設しました。これらの学科は全国の美容系学校を見てもまだ例が無かったので、各地から学校関係者が視察に来ていました。
実はこれも美容総合商社時代の縁があって参加したアメリカ研修での発見から生まれた構想で、これからは「トータルビューティー」を学べる場所が必要になると思い、新学科設置に至りました。常々、ご縁には感謝しています。

開学から約6年間は副校長を務め、在任中にこれまでの経験が生かせるような会社を立ち上げようとNSBコンサルティング株式会社を設立。
現在はサロン事業が主力なのですが、社名に「コンサルティング」と付いているように、当初はBM立ち上げのノウハウを生かした教育コンサルティング事業が中心でした。教育システムの開発や教材販売なども含め、BMのDNAを受け継いだ美容系専門学校が全国各地にあるんですよ。現在はサロン事業も拡大しており、事業譲渡も含め新潟市内で6店舗のサロンを運営しています。
先ほどの新設学科の話もそうですが、新しいもの好きなところがあるので、約4年前にホテルイタリア軒内にオープンした「グリーンローズ」は新潟初の全室個室サロンに。ヘアエステティックブランドとして根強い人気を集めるケラスターゼとアヴェダの両方を扱っているお店も新潟ではここだけですね。お客様に非日常の極上体験を届けられたらという思いで、今後も事業拡大を図っていきたいと思います。

「ヘア&ビューティ グリーンローズ」はラグジュアリーな空間づくりも魅力

 

2009年からは株式会社ビューティープロデュースの社長も兼務しており、新潟県内で3店舗、ショッピングセンター内でネイルサロン「ネイルズアジュール」を展開。デザインやプライスメニューも幅広く用意し、ネイル初心者の方でも利用しやすいサロンを目指しています。経営が厳しい時期もあったのですが、事業やサービスを見直し、現在の形になりました。苦しい時期を経験して思ったのは、社員の理解や協力がなければ事業は成り立たないということ。「人」の大切さ、会社とは「人」が命であると経営者になって改めて強く感じていますね。