開志国際高等学校 胎内市特別支援 村上牛を使った贅沢牛丼提供!

2020.11.6 Fri

胎内市様よりコロナ禍で帰省が従来のようにできない寮生に、食材で支援をしたいというありがたいお申し出をいただき、村上牛とお米(坂井神楽米、きんのあき)のご支援をしていただきました。11月4日(水)夕食にこちらの食材を使った牛丼を提供いたしました。

 

【実施概要】
■日時:11月4日(水)18:30~ 
■場所:開志国際高等学校 3号館 食堂
■提供対象:開志国際高等学校 寮生
■特別食:村上牛を使った贅沢牛丼(牛肉1人前330g!)
※牛丼チェーン店の特盛の肉量が180g程度

生徒たちからは、「お米もお肉もいつもの学食よりも美味しい」「肉の量も多くて、たくさん食べられてうれしい」といった声があり、皆美味しそうに牛丼をほおばっていました。

ご支援いただきました胎内市様に感謝をいたしますとともに、今回のご支援を糧に、勉強・部活動において生徒たちのますますの活躍を願っております。

所在地:新潟県胎内市長橋上439-1  
URL: https://kaishi-kokusai.ed.jp/
代表者:関 久志

<プレスリリースに関するお問合せ>
事務局・志田真文
Tel:0254-44-3330 
Email:shida.masafumi@nsg.gr.jp

シェア