開志専門職大学(仮称・設置認可申請中)が 専門職大学初として英会話会社QQ Englishと産学連携! TOEIC700点以上を目指せる圧倒的成長オリジナル英語プログラムを導入

2019.09.27 Fri

2020年4月開学を予定している開志専門職大学(仮称・設置認可申請中)にて1,200名以上の正社員フィリピン人講師を誇り、150以上の日本国内の教育機関が導入している日本最大級の英会話会社QQ Englishと産学連携し、TOEIC700点以上を目指せる圧倒的成長オリジナル英語プログラムの導入いたします。
※フィリピン国内の日本資本の語学学校として。

紹介動画URL→https://youtu.be/aUttVsx662o

■TOEIC700点以上を目指せる圧倒的成長オリジナル英語プログラムとは

【STEP1 開志専門職大学でネイティブ講師による必修科目で英語を学習】
アクティブラーニングを取り入れながら英語作文能力・英語プレゼンテーション力などの英語コミュニケーション能力の向上を目指す「英語コミュニケーションⅠ・Ⅱ」と、英語スピーチ力と英語プレゼンテーションの基礎を学び、コミュニケーションにおいて自分の意見を相手に伝えるための技術を学習する「英語プレゼンテーション演習Ⅰ・Ⅱ」の必修科目を開志専門職大学でネイティブ講師より学習します。「PPPメソッド」という主に動詞の活用パターンに慣れるための文型練習(パターンプラクティス)を3つの「P」のサイクル(Presentation/プレゼンテーションで学習テーマを提供し、Practice/練習で英語の4技能を学習、Production/出力で学んだ内容を自分の言葉でアウトプット)によって学んでいく方法に基づいた効果的なテキストを使用し、総合的な英会話力を高めていきます。

【STEP2 個別英会話オンラインレッスン】
開志専門職大学内にていつでもパソコンを立ち上げ60秒で語学留学と同じ授業をマンツーマンで受けることができます。レッスン時間は1レッスン25分、そして10段階のレベル別英会話レッスンという気軽に参加でき英語に自信のない学生でも安心して取り組める個別英会話オンラインレッスンです。「R.E.M.S.」という、反復練習だけではなく、講師の指示に従って文章の主語や動詞、副詞等を変形させるトランスフォームを特徴とするQQ Englishのオリジナルカリキュラムでマンツーマンレッスンを通じ、着実に英作文力、英語反射力をつけていきます。

【STEP3 フィリピン・セブ島留学】
数ある留学プログラムの中でも近年特に注目を浴びているのがフィリピン・セブ島の英語集中研修です。開志専門職大学ではQQ Englishの実施するフィリピン・セブ島でのマンツーマン英語集中研修に参加ができます。
1日6時間から、マンツーマンでレッスン受講が可能です。留学先となる校舎と宿泊施設は外資系企業が集まりフィリピン政府が24時間ガードしているセブ島の経済特区と高級リゾート地にあります。また、1,200人のフィリピン人講師全員が、外国人に英語を教える国際資格TESOL保持者で、日本人スタッフも常駐しており、日本語での相談も可能という安心安全の留学環境です。


 

【QQEnglish推薦者コメント】

隂山 英男氏
「英語学習では集中力が一番大事です。長く勉強しても効果はありません。オンライン英会話、セブ島留学の“短時間集中メソッド”を使って圧倒的な英語コミュニケーション力をつけましょう」

隂山氏プロフィール
元立命館大学教育開発推進機構教授
元大阪府教育委員会委員長
一般財団法人基礎力財団 理事長
NPO法人日本教育再興連盟 代表理事
徹底反復研究会 代表
安倍内閣の諮問機関「教育再生会議」委員を歴任

【学校法人 新潟総合学院 開志専門職大学(仮称・設置認可申請中)】
※2020年4月開学予定

開志専門職大学は、経済・経営・商学・マーケティングの最先端ビジネスを学ぶ事業創造学部/事業創造学科、情報工学・情報メディア・システムデザインの最先端技術を学ぶ情報学部/情報学科の2学部を設置予定です。
〒950-0914 新潟県新潟市中央区紫竹山6-3-5
理事長:池田 祥護
URL:https://www.kaishi-pu.ac.jp
TEL:025-240-8118

<本件に関するお問い合わせ>
学校法人 新潟総合学院 専門職大学設置準備室
担当:宿野部 千尋
shukunobe.chihiro@nsg.gr.jp

〒950-0914 新潟県新潟市中央区紫竹山6-3-5
TEL:025-240-8118 FAX:025-240-8123

この記事に関するNSGグループの取り組みはこちら

シェア