開志専門職大学(仮称・設置認可申請中)が 本物のビジネスを体験する4つの実践的プログラムを設置

2019.07.3 Wed

2020年4月開学を予定している開志専門職大学(仮称・設置認可申請中)では、時代がどんなに変化しても社会を生き抜く力を身につけるためのオリジナルプログラムとして、各業界のトップ企業と産学連携し本物のビジネスを体験する4つの圧倒的成長プログラムを用意しています。

■開志専門職大学の4つの圧倒的成長プログラムとは
経済・経営・商学の最先端を学ぶ事業創造学部/事業創造学科、情報工学・情報メディアの最先端技術を学ぶ情報学部/情報学科の2学部を設置予定です。
学部を越えたチャレンジ制度として、本学が各企業と産学連携して行う「①クラウドファンディング」「②クラウドソーシング」「③海外ビジネス武者修行」の他に、開志専門職大学が全面バックアップする「④ビジネスプランコンテスト」への挑戦プログラムの4つがあります。

授業で学んだことを活かして在学中に本物のビジネスを体験することで、責任感を持って自ら行動する力や応用力を養います。

「自学」「挑戦」「創造」「貢献」の建学の精神に基づき、実践的で特色のある教育を推進し、高い志を開花させ、誇り高い専門職を育成します。

① 日本最大級のクラウドファンディング企業と産学連携
在学中に新規ビジネスに挑戦する際には、クラウドファンディングの活用が可能です。クラウドファンディングサイトを運営する「READYFOR株式会社」と本学が産学連携し、サポートします。クラウドファンディングを通じて出資者を募り、ビジネスを「カタチ」にしていくことが可能です。
https://www.kaishi-pu.ac.jp/project/funding/

② 日本最大級のクラウドソーシング企業と産学連携
日本最大級のオンライン仕事マッチングプラットフォームを運営する「ランサーズ株式会社」と本学が産学連携し、サポートします。クラウドソーシングをビジネスに「活用」する方法を学びます。
https://www.kaishi-pu.ac.jp/project/lancers/

③ 海外ビジネス研修の主催企業と連携
全国から集まる大学生と共に海外で2週間、新ビジネスのプロモーション企画を考える「海外ビジネス武者修行」に参加することが可能です。ビジネスのおもしろさを体感します。
https://www.kaishi-pu.ac.jp/project/training/

④ 自分のアイディアをプロに伝える「ビジネスプランコンテスト」に挑戦
地方自治体や中小企業、大学などが主催する各種ビジネスプランコンテストに挑戦できます。ビジネスプランを創造し、深めることで、ビジネスマンとしての力を磨きます。


紫竹山キャンパス


米山キャンパス

【学校法人 新潟総合学院 開志専門職大学(仮称・設置認可申請中)】
※2020年4月開学予定
〒950-0914 新潟県新潟市中央区紫竹山6-3-5
理事長:池田 祥護
URL:https://www.kaishi-pu.ac.jp
TEL:025-240-8118

<本件に関するお問い合わせ>
学校法人 新潟総合学院 専門職大学設置準備室
担当:宿野部 千尋
shukunobe.chihiro@nsg.gr.jp
〒950-0914 新潟県新潟市中央区紫竹山6-3-5
TEL:025-240-8118 FAX:025-240-8123

この記事に関するNSGグループの取り組みはこちら

シェア