韓国スマイル国家代表の学生が新潟県を訪問! 専門学校生らと交流

2017.10.23 Mon

スマイル国家代表の学生来訪は全国初!
韓国語と観光を学ぶ専門学生と交流し、新潟観光を発信

国際外語・観光・エアライン専門学校は、7月に「韓国訪問委員会」と「新潟県」が締結した「Kスマイルキャンペーン協約書」に基づき、韓国のスマイル国家代表の学生4名が以下の日程で新潟県を訪問し、韓国語と観光を学ぶ専門学校生と学生交流を行います。
また、米山知事への表敬訪問のほか、旅館でのおもてなし研修や本校学生との交流を通じて、新潟県の観光の魅力を発信し、新潟県への観光客の増加を目指します。

〈概要〉
訪問者:Kスマイルキャンペーン スマイル国家代表の学生4名、
     韓国訪問委員会(事務局)2名
日 程:平成29年10月25日(水)
     10時頃:NSGスクエア5F(新潟市中央区古町7-935)   
          国際外語・観光・エアライン専門学校のアジア言語科(韓国語専攻)学生20名、国際エアライン科(航空分野専攻)学生5名と街歩きをしながら交流・体験。自己紹介や記念撮影による学生交流、4班に分かれ徒歩で移動し、マンガ、アニメ、カフェ、神社、新潟の食などを巡る街歩きを体験。
      14時30分頃:北方文化博物館(新潟市江南区)視察。同上アジア言語科(韓国語専攻)学生13名が参加し、「豪農の館」共に見学

〈Kスマイルキャンペーン〉
 平昌(ピョンチャン)オリンピックに向けて、笑顔で観光客をお迎えするための国民参加型のおもてなしキャンペーン。おもてなし文化の拡大に向けて選抜されたスマイル国家代表(大学生等)が、様々なメディアを活用しキャンペーンを展開。

〈協約書(平成29年7月28日締結)の概要〉
 Kスマイルキャンペーンを進めるため、韓国訪問委員会と新潟県が、観光分野において相互に協力し合うことを合意。全国の自治体では初めて協約書を締結。

 〈国際外語・観光・エアライン専門学校〉
英語・韓国語・中国語・旅行観光・航空を学ぶ日本人学生と、日本語と旅行観光を航空を学ぶ留学生が在籍。卒業生の9割は、国際分野、観光、旅行、宿泊業に従事。東京オリンピックに向けた観光分野を支える人材を多数輩出。韓国 大韓航空直営校との航空専門留学による、韓国と日本を結ぶ航空業界人も多数輩出。

〈問い合わせ〉 
国際外語・観光・エアライン専門学校 
担当:栗林
TEL:025-227-6330

シェア