高校生・大学生のグランプリに最大500万円の準備金権利を授与!「開志専門職大学ビジネスプランコンテスト2022」本選審査会を開催しました

2022.07.30 Sat 関連タグ: #起業#教育#大学
NSGグループ学校法人 新潟総合学院 開志専門職大学(以下「本学」、新潟県新潟市、理事長:池田 祥護、学長:北畑隆生)では、2022年6月25日(土)に在学生および一般公募の高校生を対象としたビジネスプランコンテストの本選審査会を開催し、高校生の部・大学生の部でグランプリおよび入賞者が決定しました。

本学では初の試みとなった高校生部門では、全国から多くのご応募を頂き、最終審査に進んだチームの中から、京都先端科学大学附属高等学校のチームがグランプリを獲得。在学生の部では、本学 情報学部の岡本隆也さんを中心としたチームがグランプリを獲得しました。

■グランプリ入賞者コメント
<大学生の部 グランプリ>
「えんたく 〜食事を通して人と人をつなげるサービス〜」
(副賞:出資金最大500万円※、図書カード2万円分、Amazonギフトカード10万円分)

代表:開志専門職大学 情報学部3年 岡本隆也さん
開志専門職大学 情報学部3年 伊藤真人さん
開志専門職大学 情報学部3年 川俣涼さん
開志専門職大学 情報学部3年 阿部義斗さん

▲(写真左から)岡本隆也さん、伊藤真人さん

□チーム代表 岡本隆也さんコメント
「入賞させていただき、本当にうれしく思っています。僕たちは実際に佐渡まで足を運んでこのアイデアを考えたので、そういった経験が生きたのかなと思いました。これからもメンバー全員で、皆を笑顔にできるように頑張っていきたいと思います」

<高校生の部 グランプリ>
「Quality Inquiry Education~言語や障害の壁を越えて誰もが学べる教育を目指して~」
(副賞:出資金最大500万円※、図書カード2万円分、Amazonギフトカード10万円分)

代表:京都先端科学大学附属高等学校3年 日谷百花さん
京都先端科学大学附属高等学校3年 奥村瑠里さん
京都先端科学大学附属高等学校3年 若山海希さん

▲(写真左から)奥村瑠里さん、日谷百花さん、若山海希さん

□チーム代表 日谷百花さんコメント
「このビジネスプランを作るにあたって、たくさんの方のご協力のもと頑張ってきました。その方々に感謝しつつ、これからも頑張っていきたいです。ありがとうございます!」※…本学に入学し、2年以内に事業化を志し決断した場合、 出資金もしくは準備金として上記金額を受ける権利を授与(準備調査の場合を含む)

グランプリ以外の入賞者や当日の詳細レポートは、本学WEBサイト内特設ページにてご紹介しています。
▶特設ページURL https://kaishi-pu.ac.jp/biz-contest/2022archive/

□ビジネスプランコンテストの動画はこちら

▶ファイナルステージ ダイジェスト動画
https://youtu.be/RRvyBJ8G3gs

▶大学生の部 グランプリコメント動画
https://youtu.be/epKox6ZYjGQ

▶高校生の部 グランプリコメント動画
https://youtu.be/FoVAjKPy5Eo

■開志専門職大学 ビジネスプランコンテスト2022 実施概要
日時/2022年6月25日(土)13:30~16:00
会場/開志専門職大学 紫竹山キャンパス
住所:〒950-0914 新潟県新潟市中央区紫竹山6-3-5

■学生の起業をバックアップ!開志専門職大学の起業家育成プログラム
開志専門職大学では、在学生・卒業生に向けた大学発のベンチャー投資ファンド「開志エンジェルファンド1号」での創業資金支援、実務家教員による起業ノウハウの伝授等、将来の起業を志す学生を全力でバックアップする体制が整っています。

■開志専門職大学について
在学中600時間(約5カ月)以上の長期企業内実習をはじめとする教育で、成長分野の高度人材を育成する総合専門職大学です。実践的なカリキュラムを通じてビジネスの現場で必要な知識と応用力を身に付け、大きく変化する社会で業界をリードし、活躍できるプロフェッショナルを育成します。
設置学部:事業創造学部、情報学部、アニメ・マンガ学部

<開志専門職大学 公式HP>
https://kaishi-pu.ac.jp/

関連タグ: #起業#教育#大学