NSGグループのご祈祷にグループ幹部が参列

2020.01.6 Mon

明けましておめでとうございます。

旧年中のご厚誼に感謝申し上げるとともに、皆さまのご多幸、ご発展を心よりお祈り申し上げます。

2020年1月6日(月)、仕事始めにあたり、NSGグループは古町神明宮で事業の発展隆盛と安全を祈願すべく参拝しご祈祷を受けました。

NSGグループのご祈祷に先立ち、古町芸妓の皆さんも参拝し、ご祈祷を受けて玉串を奉奠した後、舞を奉納されました。
 

 

続いて執り行われたNSGグループのご祈祷には、グループ幹部らが参集。ご祈祷を終えた古町神明宮宮司を務めるNSGグループ池田代表が新年のあいさつを行いました。
 

今年4月には「開志専門職大学」が開学や「三条看護・医療・歯科衛生専門学校(HOSP!)」の開校、医療法人愛広会の豊浦病院では、6月に一般病床(60床)、9月に介護医療院(120床)を開設するなど、数々の新たな事業をスタートさせます。NSGグループは、創立以来掲げてきた「人々の幸福と豊かさを実現する」という経営理念の下、今年も全力で取り組んでまいります。

皆様におかれましても、幸多い一年となりますことを心より祈念申し上げます。

 

シェア