~地方創生!学生が食で地域の活性化~国際調理製菓専門学校の学生がプロデュースする本格レストランが9/27(金)開店!

2019.09.4 Wed

国際調理製菓専門学校は、地域の食文化を盛り上げるために地元素材をつかったメニューを考案し、地域の方に提供する「学生レストラン」を9月27日(金)に開店いたします。

雪室米タコライス~越後もち豚・雪下にんじん・かんずり使

「学生レストラン」は企画、運営、調理、接客、経理、広報まですべて学生が担当し、実践的な職業教育を通じて、一般の皆様に「地産地消メニュー」をご提供いたします。
学生がマーケティング調査をし、提供するメニューを考案。良質な素材と味や栄養価にこだわった本格料理で、地域の方に「おいしい」幸せを感じてもらえるよう、ホスピタリティや創造力を学んでいきます。
全4回の開店では、毎回学科別に特徴のあるメニューを提供することで、様々なランチのバリエ―ションをお楽しみいただけます。

学生たちが笑顔とともに、心を込めてお届けするランチを是非ご賞味ください。

学生がマーケティング調査をまとめ、
メニュー案のプレゼンを行いました。

 

第1回目 9/27(金)【カフェメニュー】
新潟の魅力と生産者の想いを一皿に。“ツナグ”カフェ

蒲原牛と阿賀野産白茄子を使ったローストビーフプレート
八海山サーモンと十日町ほうれん草のクリームソースパスタ
雪室米タコライス~越後もち豚・雪下にんじん・かんずり使
(すべてサラダ・スープ・デザート付)



<学生レストラン概要>
日 時 
第1回目  9月27日(金)11:00~14:00【カフェ学科(カフェメニュー)】
第2回目 10月11日(金)11:00~14:00【シェフ学科(和・洋・中メニュー)】
第3回目 10月18日(金)11:00~14:00【健康給食学科(ヘルシーメニュー)】
 第4回目 10月25日(金)11:00~14:00【栄養士学科(栄養バランスメニュー)】
      
会 場  国際調理製菓専門学校 3号館 (新潟市中央区古町通3-560)

<本件に関する問い合せ先>
国際調製菓専門学校 担当 齋藤 恭俊 
【TEL:025-210-8805】 
E-mail:saito.yasuyoshi@nsg.gr.jp 
HP:http://www.food-673.jp
新潟市中央区古町通6-953-1

この記事に関するNSGグループの取り組みはこちら

シェア