2019年度よりフード学科&製菓衛生師学科が新設! 「国際ビューティファッション・製菓大学校」

2018.10.25 Thu

レストラン運営・メニュー開発など
実践授業が魅力の「フード学科」
フード学科は新校舎で最新の調理器具を使いながら、1年次に調理の基礎を総合的に学び、2年次からは3コースに分かれ将来の夢や適性に合わせて、専門知識・技術を深く学びます。

また、地域企業・生産者の方々との連携による、オリジナルレシピ開発やレストラン運営で、飲食業界で即戦力として活躍できる食のプロフェッショナルを育成。

授業では福島の食材を積極的に取り入れ、食材への知識や食材の良さをどう引き出すかといった点にも力を入れていきます。

短期集中で夢を目指す!
「製菓衛生師学科」
製菓衛生師学科は福島県内初の一年課程で、卒業までに国家資格「製菓衛生師」の取得が目指せます。資格取得に必要な知識だけではなく、420時間以上の豊富な実習時間で製菓・製パン・和菓子の技術までを確実に身に付けます。

一年という短期間ながらも少人数制授業と個別指導により、学生一人ひとりに寄り添い完全バックアップ。製菓衛生師学科を卒業後、フード学科に進学することで「製菓衛生師」・「調理師」の2つの国家資格の取得を目指すこともできます。

 

また、実践授業として、校内カフェで一般のお客様をもてなす経験をすることで、自信を持ってインターンシップや就職活動をすることができます。

この記事に関するNSGグループの取り組みはこちら

シェア