2019年度よりeスポーツに特化したコースが誕生! 「NSGカレッジリーグから、世界に通用する人材を」

2018.11.20 Tue

2019年度は3コースを設置
プロと連携した実践的なカリキュラムが魅力

新潟コンピュータ専門学校(NCC)には「eスポーツゲーム開発コース」と「eスポーツプロゲーマーコース」を設置予定。開発コースは、基礎からプログラミング技術を学び、チーム制作を通してゲームプログラマーやプランナーに必要なスキルを身につけます。
またプレイヤーと開発者、それぞれを目指せるカリキュラムを持つ同校だからこそ、互いのコースの基礎科目を選ぶことも可能となり、
「プロゲーマーになりたいけど、開発についても勉強したい」
「プレイヤー目線を持った開発者になりたい」
など学びの幅や、将来の視野を広げることができます。

eスポーツ開発ラボイメージ

 

NCCは来年度から校舎をNSGスクエアへ移転予定で、新校舎には最新機器を備えたeスポーツ開発ラボも新設。
さらにプロゲーマーやプログラマーたちとの連携や、20年連続で出展している「東京ゲームショウ」ではゲーム業界の最先端に触れることができます。

新潟ビジネス専門学校(NBC)には、eスポーツイベントの企画・運営をする「eスポーツプランナー」を目指せるコースが誕生します。イベント運営のノウハウはもちろん、照明や音響を扱う技術やマーケティングの知識を身につけ、業界を牽引する人材育成を目指します。

そしてNCC同様に現場で活躍する人・企業と連携し、在学中から実践的な学びができます。

 

またeスポーツ関連のコースは、それぞれの専門分野の授業だけでなく語学の授業も重視。
メーカーやスポンサー、プレイヤーなど多くの海外スタッフが関わるeスポーツ業界でグローバルに活躍できる人材を育てます。