9万円~定額長期滞在プラン!ホテルイタリア軒で  ~4軒のレストランが入った老舗ホテルに住む30日間~

2021.04.5 Mon

 

NSGグループのホテルイタリア軒は、コロナ禍でニーズが高まる「ホテル宿泊定額制度“30日間宿泊サブスク”」をご提供しています。新型コロナ感染予防を目的に始めたサービスですが、長期出張や、リモートワーク、家を改修時の仮住まいとしての利用が増加しております。

毎日清掃はもちろん、部屋は15日ごとに変わり、落ち着いた空間でのビジネス利用やプライベート時間を過ごせます。地方都市でも感染拡大が終息しない中、4月からは名称を『定額長期滞在プラン』として、引き続き世のニーズにあったサービスをご提供して参ります。

コロナ禍でホテルの客室稼働率が低迷中、ホテルで気分を変えてリモートワークをしたい方や公共交通機関を使った移動や宿泊予算を控えたい長期出張者、一時的な仮住まいとしての利用に適した宿泊(30日間)サブスクがリリースされています。

価格は、シンプルなスタンダードシングルルーム【禁煙・喫煙】で1名1室利用なら90,000円~91,000円。また、イタリア軒が自信を持っておすすめする9階、10階のエグゼクティブルーム(ダブル)【禁煙】は、部屋の広さ22㎡、ベットは全米NO.1を誇る【サータ社】のベット(160cm×200cm)、TVはシャープのAQUOS(40型)など特別な設備多数で、125,000円~166,500円となっています。

日本初提供の「ミートソース」レシピを引き継ぐ洋食店を含む4軒のレストラン

希望者は、目の前で作るオムレツや新潟県産のお米・具材を使ったおにぎりが好評の朝食(特別価格1,500円にて提供)を7:00~ 10:00(L.O. 9:30)の間、マルコポーロにて利用できます。ホテルイタリア軒には、寿司と新潟和食の「すし 柳美」、日本料理「割烹 蛍」、中国料理「シーエン」、そして洋食「マルコポーロ」などジャンルの違うレストランが入っているので、長期滞在中も気分に合わせた美食を楽しむことが可能です。

希望者は、目の前で作るオムレツや新潟県産のお米・具材を使ったおにぎりが好評の朝食(特別価格1,500円にて提供)を7:00~ 10:00(L.O. 9:30)の間、マルコポーロにて利用できます。ホテルイタリア軒には、寿司と新潟和食の「すし 柳美」、日本料理「割烹 蛍」、中国料理「シーエン」、そして洋食「マルコポーロ」などジャンルの違うレストランが入っているので、長期滞在中も気分に合わせた美食を楽しむことが可能です。


<プレスリリースに関するお問い合わせ>

担当部署:経営企画室
担当者名:野口 篤史
TEL:025-224-5286
FAX:025-224-5142
e-mail:noguchi@italiaken.com
URL:http://www.italiaken.com/

 

この記事に関するNSGグループの取り組みはこちら

シェア