JAPANサッカーカレッジが米国留学総合サポート会社とパートナーシップ契約 「サッカー×英語」に特化した教育で世界を代表する国際人育成へ!

2018.06.4 Mon

全国唯一のサッカー総合専門学校「JAPANサッカーカレッジ」及び「JAPANサッカーカレッジ高等部」は米国、カリフォルニア州を拠点に教育業、スポーツ事業を展開する「株式会社Y.E.S. ESL International, Inc(代表者:山内周司)」と国際交流パートナーシップ契約を締結いたしました。

今回の締結により同校ではこれまでの「サッカーを通じた人間形成」に加えて「英語教育」に特化し、世界を代表する国際人の育成を目指します。

2019年度より同校高等部においては女子サッカーの先進国である米国大学への特待生進学を目的とした同社提供のTOEFL対策通信講座(ELP)を導入いたします。また米国大学への進学、留学を希望する学生へのサポート、米国大学への進学を目的としたセレクションの開催を予定しております。

株式会社Y.E.S. ESL International, Inc 山内周司 代表取締役社長 コメント
「この度は、JAPANサッカーカレッジ様とパートナーシップ契約を締結することができ、大変誇りに思います。
今回の提携により、我々の本来の目的である「グローバル社会に順応し、世界で活躍できる国際人として有益な人材の育成」への貢献へ弾みがつくと確信しております。
文武両道の学業システムが備わっている米国留学を通して、学徳の向上に対する意識を再認識する事を目指して行きたいと思っております。
サッカー選手としてだけでなく、実社会でもリーダーシップを発揮し、日本の国力向上に貢献する事により、グローバリズム社会の中で活躍できる人材を輩出していけるよう、JAPANサッカーカレッジ様と手を取り合ってまいりたいと思います。」

JAPANサッカーカレッジ 中村勉 学校長 コメント
「この度は、株式会社Y.E.S. ESL International, Inc様とパートナーシップ契約を締結することができ、大変光栄に思っております。これからの人口減少社会の中で、外国人との接点も多くなる時代がやってきます。その前に、サッカーを通して、若い年代から語学に特化した教育を受け、米国への大学進学も視野に入れたプログラムができることで、生徒たちの可能性を大いに広げることができ、これからのグローバル社会に必要不可欠な人財育成ができることを非常に期待しております。」

締結概要
締結社:株式会社Y.E.S. ESL International, Inc
主な締結内容:
・JAPANサッカーカレッジ高等部より米国大学への進学、留学を希望する学生へのサポート
・JAPANサッカーカレッジ高等部より米国大学への進学を目的としたセレクションの開催
・米国よりJAPANサッカーカレッジへの進学、留学を希望する学生へのサポート

 

締結社について
株式会社Y.E.S. ESL International, Inc
米国、カリフォルニア州を拠点に教育業を展開し、スポーツ事業部「サンディエゴスポーツオーソリティー(SDSA)」では、米国アマチュア最高峰のサッカーリーグ「USLプレミアデベロップメントリーグ(米国男子4部)」に所属する「サンディエゴゼストFC」及び米国アマチュア最高峰の女子サッカーリーグ「ウーマンズプレミアサッカーリーグ(米国女子2部)」の運営をしています。日本から海外に出て挑戦するスポーツマンの留学支援や各競技のプロ、アマチュアのセレクションイベントなどを国内外で手がけています。

所在地:7920 Arjons Drive, Unit E, San Diego CA 92126
代表者:山内周司
URL:http://www.yeseslinternational.com

【本件に関するお問い合わせ】
JAPANサッカーカレッジ 担当 中村、岡田
新潟県北蒲原郡聖籠町網代浜925-1
TEL:0254-32-5357  FAX:0254-32-5358
E-mail:cups@nsg.gr.jp
URL:http://cupsnet.com/ http://cups-y.com/

 

シェア