未来の社長誕生への第一歩!学生がアイデアを競う「開志専門職大学 ビジネスアイデアコンテスト」本選審査会を11/13(土)開催 

2021.11.5 Fri 関連タグ: #事業創造#イベント#教育#大学

NSGグループ学校法人 新潟総合学院 開志専門職大学(以下「本学」、新潟県新潟市、理事長:池田 祥護、学長:北畑隆生)では、2021年11月13日(土)に在学生を対象としたビジネスアイデアコンテストの本選審査会を本学紫竹山キャンパスにて開催いたします。<本気(ガチ)><未来(ゆる)>の2部門での募集で、第一次審査を通過した8グループが、本学教員および新潟県内30社から来場する審査員を前に、5分間のプレゼンテーションを行います。


■初開催!開志専門職大学の「ビジネスアイデアコンテスト」とは
本学の在学生を対象とした、起業を目指してビジネスアイデアを募るコンテスト。本コンテストでグランプリを受賞すると、本学のベンチャー投資ファンド「開志エンジェルファンド1号」からサポートを受け、在学中の起業を目指すことができます。

2021年6月15日(火)から公募を開始した本コンテストには、事業創造学部だけでなく情報学部、アニメ・マンガ学部からもエントリーがありました。学生たちは、教員からの個別指導を中心に約5カ月にわたってアイデアのブラッシュアップを続け、一次審査に通過したアイデア(企画)をさらにブラッシュアップして本選に臨みます。
本コンテストは企業からの注目度も高く、新潟県内の30社から企業審査員が来学。コンテスト後に行われるポスターセッションでは、「未来の社長の卵たち」と直接コミュニケーションを取ることができます。


■<本気(ガチ)><未来(ゆる)>2部門でビジネスアイデアを募集!
今年度は2部門に分けてアイデアを募集。各部門の応募条件と、部門共通の募集テーマは以下の通りです。
1.本気(ガチ)部門
・実現可能性を考慮しているもの
・直近1年以内に起業を目指す
・ビジネスに直結するもの(営利団体)
・ただし、社会起業、NPC/NGOを否定しない。

2.未来(ゆる)部門
・あったらいいな、を共有できるもの
・「元気になる」「夢が広がる」「楽しくなる」「フェアリー」「ファンタスティック」をキーワードにしたビジネスアイデア
・いずれビジネスにしたいな、という夢のアイデア

<2部門共通 募集テーマ>
1)地域(街)を元気にするアイデア(人が集まる企画)
2)社会問題(SDGs、LGBT、環境、少子高齢化、エネルギーなど)を解決するもの
3)アフターコロナ、ウィズコロナ、ニューノーマルを主眼とするもの
4)DX、デジタル化を主軸とする産業、ライフスタイル関連
5)若者の大学進学を促進するアイデア
6)その他オリジナルのビジネス(複数の枠組みに含まれるものはその旨を記述)

■実施概要
<開志専門職大学 ビジネスアイデアコンテスト>
日時/2021年11月13日(土)13:30~15:30
会場/開志専門職大学 紫竹山キャンパス
住所:新潟市中央区紫竹山6-3-5
本件に関するWEBページ:https://kaishi-pu.ac.jp/topics/0922/

■限定100名!高校生の観覧を募集
本コンテストのファイナルステージとなる本選審査会に、高校生の観覧を限定100名で募集します。本学発・未来の社長誕生への第一歩となる貴重な瞬間を、ぜひ見に来てみませんか。

<高校生向け 観覧申し込みフォーム>
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdhuS__Uyp_ITizUbYsccdYZhjzhpFz0kGaRjhvylJAD3N6rg/viewform
※上記WEBフォームへの入力でお申し込み完了となります。

■同時開催!ロゴコンテスト表彰式
ロゴコンテストとは、今後も発展的に続くビジネスプランコンテストで使用する公式ロゴを決定するコンテストです。

■学生の起業をバックアップ!開志の起業家育成プログラム
本学では、事業創造学部・情報学部・アニメ・マンガ学部の在学生と卒業生に向けたベンチャー投資ファンド「開志エンジェルファンド1号」という支援の他、実務家教員を中心とした起業に関する専門性の高い教育カリキュラムがあります。起業を目指す学生を、資金とノウハウの両面からバックアップします。

■2022春、ビジネスプランコンテスト高校生大会開催決定
この度開催となったビジネスプランコンテストの高校生大会を、来年2022年春に開催することが決まりました。高校生の皆さんならではの視点で、社会の課題を解決したり、人々の生活を変えたりといった、創造力あふれるビジネスプランを募集するコンテストです。入賞すれば将来の進学や就職の際、強力な自己PRにもなり、さらに入賞者への副賞も準備しています。詳細は、決定次第本学HP等であらためてご案内いたします。

■開志専門職大学について
2020年4月、新潟市に開学。在学中600時間(約5カ月)以上の長期企業内実習をはじめとする教育で、成長分野の高度人材を育成する総合専門職大学です。実践的なカリキュラムを通じてビジネスの現場で必要な知識と応用力を身に付け、変化する社会で活躍できるプロフェッショナルを育成します。
設置学部:事業創造学部、情報学部、アニメ・マンガ学部

<開志専門職大学 公式HP>
https://kaishi-pu.ac.jp/

所在地:新潟市中央区紫竹山6-3-5
TEL:025-240-8118
FAX:025-240-8123

<メディア掲載・取材など、本リリースに関するお問い合わせ>
学校法人 新潟総合学院 開志専門職大学
入試広報課 多賀 祥治
taga.shoji@kaishi-pu.ac.jp
〒950-0914 新潟県新潟市中央区紫竹山 6-3-5
TEL:025-240-8118 FAX:025-240-8123

この記事に関するNSGグループの取り組みはこちら