eスポーツを新潟に。県内初の施設となるNSG esportsスタジアムをオープン

2019.04.26 Fri

セカンドキャリアまで考えたカリキュラム

新潟コンピュータ専門学校(NCC)では、2019年度よりeスポーツプロゲーマーコースやeスポーツゲーム開発コースなどが開設され、急速に発展するeスポーツ業界で活躍する人材育成を目指しています。

同コースではプロプレイヤーとして活躍するためのカリキュラムはもちろんですが、従来のスポーツ選手でも必要となるセカンドキャリアに繋がるカリキュラムも用意されており、引退後もeスポーツ業界に影響を与え続けられる人材輩出を目指しています。

eスポーツに関連する知識を幅広く学べるようカリキュラムを構成しています。

NCC eスポーツプロゲーマーコース カリキュラム

また、NSGカレッジリーグでは新潟ビジネス専門学校(NBC)にeスポーツプランナーコース、新潟国際自動車大学校(GIA)ではモータースポーツ科eスポーツコース、JAPANサッカーカレッジ(CUPS)ではeスポーツマネジメントコースなど新潟コンピュータ専門学校(NCC)以外の専門学校においてもeスポーツに関連した学科やコースを開設・募集しています。

NSG esportsスタジアムはNSGカレッジリーグの専門学校の実習施設としての利用に加え、今後、一般の方のご利用や、各種eスポーツ大会やゲームイベントの誘致、また独自大会の開催なども計画しているということです。

NSGグループではeスポーツに関する人材育成や、NSG esportsスタジアムの開設を機に新潟県内、そして日本のeスポーツ業界の発展に貢献できるよう取り組んでまいります。

 

【NSG esportスタジアム】
■運営管理:新潟コンピュータ専門学校(NCC)
■場所:新潟市中央区古町7番町 NSGスクエア1階

<本件に関するお問い合わせ>
新潟コンピュータ専門学校 担当:校長 小島

この記事に関するNSGグループの取り組みはこちら

シェア