「アルビへの熱い想いよ、届け!」 10/28(日)NSGグループサンクスデーを開催

2018.11.6 Tue

みんなの想いが一つに!
オレンジに染まるスタジアム
選手たちのウォーミングアップ終了後、NSGグループの社員・職員が巨大横断幕と共にスタジアムに登場。
リハーサルでは降っていた雨も止み、晴れ間がのぞく中、サポーター、そして選手の皆さんにサンクスデーに込めた想いを届けました。


職員・社員を代表した4人が挨拶を終えると、スタジアムからたくさんの拍手とNSGコールをいただきました。
巨大横断幕を掲げる職員、そしてオレンジシートを掲げるサポーターの皆さんとが一体になり、選手入場を見守りました。

この日の試合は2-0でアルビレックス新潟が勝利。
スタジアムは大いに盛り上がりました。

2019シーズンにアルビレックス新潟がJ1に復帰できるよう、NSGグループはサポーターや関係者の皆様と共にチームを支え、熱い声援を送ってまいります。

この記事に関するNSGグループの取り組みはこちら

シェア