求められるまま懸命に仕事をしてきただけ。人とのご縁が財産です。

2020.02.29 Sat

いい人たちに出会えたのが幸い
人と仕事が私を育ててくれました

「良く言えばヘッドハンティングですが、まあ、流されて(笑)」と笑う前田社長、「でも、おかげでいろいろな経験をさせてもらうことができました」。
いつも目の前には問題が山積み。その課題解決に一生懸命取り組むことで、新たな気づきや学びを得て、次の出会いや仕事につながっていく……。
「日ごろ、あまり振り返ることもないのですが、改めて考えてみると、人との出会いに恵まれましたね。いろんな経験を積ませてもらいました。それこそ、最初の転職では、現場の営業業務から経営まで、そして会社上場までの道のりを全部学ばせてもらったわけですし。リーマンショックなど大変なこともあったけれど、結果的にその苦労が私を育ててくれたのだと思います」。
ひたむきに、誠実に、感謝を持って仕事を完遂してきた前田社長。大変なことほど投げ出さず、正直に伝え、助力を乞う、そんな姿勢が人を引き寄せるのかもしれません。
「自分ではよくわかりませんが(笑)、ただ、性格は穏やかな方ではないかと思います。怒るということがない。もちろん、立場上、役割上で叱るようなことはありますが、怒りの感情にかられて……みたいなことはありません。何かあったときに感情的になっても何も解決しないので」。
ソフトな物腰の中に冷静沈着な経営者の姿がのぞきます。

仕事は自分より有能な人と組んでこそ面白い
“円満転職”で仲間の輪が広がった

4度の転職を経た前田社長ですが、「ちょっと誇れるのは(笑)、全部、円満退社、円満転職っていうことですかね」。
同じ業界の中で、退職先にも転職先にも理解され、信頼されてきたのはやはりお人柄なのでしょうか。
「どうでしょう。正直な付き合いをしてきただけとしか言えませんが、一緒に仕事をしてきた人たちはみんな本当に優秀な人たちばかり。自分より有能な人と仕事をするのは楽しいし面白いですよね。刺激的だし、自分自身も小さくまとまらないで済みます」。
大きな括りでは建設不動産業界でも、中には多角経営で人材派遣業や飲食業などを行っていた会社もあり、「自分の知らないことをたくさん学ばせてもらい、いろんな勉強をさせてもらいました」。
友達の友達、知人の知人、そんなふうに仲間の輪も広がり、いい関係が続いているそうです。
「私は『何をやるか』より『誰とやるか』を優先してきました。本当に、人に恵まれたとしか言えないですね(笑)」。

この記事に関するNSGグループの取り組みはこちら

シェア